Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭師の息子はArsenalファン

と言っても、芝刈ってくだけなんだけど。
雑草ひっこぬいたり、枯れた花の始末したりとかしてってくれたらいいのに…。
月に一度、芝刈り機をガガーッとかけるだけ。ものの10分で仕事終了。
それで1回20ポンド(約4000円)って高くない?
大家との契約だから仕方ないんだけどさ。

いつも彼は突然くる。ガラガラと芝刈り機をひっぱって。
裏庭に直接入っていけるドアの鍵を大家から渡されて来るので、私が家にいようがいまいが関係ない。
今日もそう。
今日の私は午後オフ(夏休み中はレッスンの時間をなるべく午前中に変えてもらってる。だってその方がその後ゆっくりできるんだもん)。ゆっくりお風呂に入ろうとお湯をためてるとこでした。お風呂中に読むための雑誌をとりに下に降りてくると、なんと庭に人の姿がっ。しかもこれまた、我が家にぴったりの、完璧なまでにArsenal仕様の少年。エンジのユニはもちろん、パンツ、ソックス、リストバンドまで揃ってて…なかなかやりますな。

いやいや、でいったい誰よ、君は!なんで、どうして、いつのまに、うちの庭に入ってきたの?

よく見ると隣りには例の庭師が芝刈り機の準備をしてました。
おそらく、夏休みでひまをもてあまし、父ちゃんについてきたんでしょ。中学生くらいだろうねぇ、なんとなく、丸刈る前のBentley似。イギリスの若者たちってあの髪型好きみたいねぇ、あちこちで見かける気がするよ。

で、まあやっぱり今日も例のごとく、10分かからずとっとと帰っていったんだけどね。

ぶどう?

ねぇねぇ、これってぶどう?
隣りの家の庭から侵入してきてるのを最近発見したんだけど。
食べられるのかなぁ?
スポンサーサイト

コメント

アーセナル仕様の少年

それがアンリちゃんだったらよかったのにね(^^)
庭師も少し気をきかせてくれたら良いのに…
彼らがいる間はAKIさんは一応ついてなきゃいけないというか、とりあえずお風呂にははいれませんよねえ。
お湯は冷めちゃったりしませんでしたか?(あ、でも10分かからないのか…^^;)

  • 2005/08/05(金) 10:59:06 |
  • URL |
  • クルラ #-
  • [ 編集]

クルラさん

いえいえ、ついてなくて全然平気なんですよ。
彼はいつも勝手にやってきて、勝手に帰っていくので。
でもそんな、もしそれがアンリちゃんだったら、何が何でもついてますケドね。お風呂なんかほっといて、家の中に招き、お茶もお出しして…もう帰しませんっ!!(笑)

  • 2005/08/05(金) 18:03:29 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/87-2fbd95cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。