Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Freddieとバスケットボール!

おととい、Sheffield Utdと激闘の120分を繰り広げ、劇的な勝利を収めた夜のことです。

興奮が冷めぬまま眠りについた私の夢には、なんとFreddieが現れ、
私たちは、なぜかサッカーではなくバスケットボールの試合をしました。

どんなチームで、他に誰がいたのか、どんな相手との試合だったのか、何ひとつ思い出せないのですが、右サイドにFreddieがいたのだけは、はっきり覚えてます。
しかも彼はフルで出てました。(出させられてました、か)
それに引き換え、この私は残り5分、満を持しての登場。(なんと厚かましいこと)

あんな心身ともに疲れ果てた試合の直後、さらにバスケの試合にまで借り出されるとは...。
Freddie、本当にお疲れさまでした。

ちなみに、今まで私の夢に登場したArsenalの選手、TOP3はたぶん以下のとおり。

第1位 Ashley Cole
第2位 Freddie Ljungberg
第3位 Robert Pires

Ashはかなり頻繁に出てきます。
一緒のバスに乗ってたり、スーパーで一緒に買い物してたり…

まあ、なんとも身勝手な話ですな...。
スポンサーサイト

コメント

素敵な夢ですね!うらやましい(^^)
私もアーセナルではないですが、サッカー選手と素敵なひとときを(夢で)過ごしたことがあります。

夢じゃなく日本にいながらにして目の前で過ごしたこともありますけど(^^)
でもまだプレミアとは深い関係じゃありません(笑)
書いているギャグ話ではいくらでもクルラとよろしくやってますけど(爆)

AKIさんはアシュリーが頻繁にデートに誘いに来るんですね(^^)
私のは、それまで「大好きっ!」ってわけじゃなかったのに、妙に気になったりして、まったく、乙女心を揺さぶりやがって(笑)

  • 2005/03/04(金) 12:41:23 |
  • URL |
  • クルラ #z02vBwf6
  • [ 編集]

夢の中の話

デートだとうれしいんですがね…。
そんな夢のときは、もし途中で目が覚めそうになっても意地でも寝続けますね。

Ashleyの場合は、どちらかというと、たまたま居合わせた的シチュエーションが多いです。
「何、どうしたの?Ash。こんなとこで何してんの?偶然ねぇ。」みたいな。

そして王子は全くもって音沙汰なし…。
乙女心は複雑です。

  • 2005/03/05(土) 22:12:58 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/8-b223c7f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。