Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブラモビッチが映画館に?

先週、日本から友人がきてた話は前回しました。彼と共通の友人がもう一人Londonに在住してるので、その夫妻を交えて食事にいったときの話です。

彼らはChelseaのスタジアム近くに住んでます。(Chelseaファンじゃないけどね)
先日、Chelseaの優勝パレードがあったらしいのね、私には全然関係ないけど。
そのちょうど前日、彼らは近くの映画館に"STAR WARS"を観にいったそうです。
で、その帰り道に、
Roman Abramobichとすれ違ったんだと。

ん?今、なんて?
Roman Abramobichだって?
それってChelseaのオーナー、ロシアの大富豪の??

まっさか~、絶対ウソよ!
そんなことあるわけないわよ。
だって、彼は試合観戦にも専用ヘリでスタジアム入りするのよ。
そんなお方が、フツーの道を歩くわけないじゃないっ!
ねえ…。

でも絶対、Romanに間違いないと言うのです。
6人ほどのいかつい大男に囲まれて、その道を向こうから歩いてきたそうで…。
背はそんなに高くなく、万が一ひとりでいたら(いることはまずないと思うけど)、案外普通に通り過ごしてしまう感じで、特別なオーラは放ってなかったとのこと。
ただ、さすがに6人もの護衛がいるため、誰がどう見てもあれはAbramobichだったとか。

彼らいわく、あれは絶対"STAR WARS"を観にいったんだ、と。

う~ん、それはどうかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

アブラモビッチがスターウォーズですか、、、。映画館とか貸切にするんですかね。

  • 2005/06/09(木) 00:46:26 |
  • URL |
  • ウギー #DCeDf1vE
  • [ 編集]

アナキン・スカイウォーカーとアブラモビッチ

上映していたSTAR WARSってEpisode3ですよね?
Episode3は、アナキン・スカイウォーカーが暗黒(ダーク・サイド)の世界に落ち、ダース・ヴェイダー(悪者)になり、ジュダイと銀河系(両方とも良い者)を苦しめる物語です。

アナキン・スカイウォーカーは早くに両親を亡くし、ジュダイに拾われ、頭角を現すが、やがて悪の道に落ちていく・・・。
これって、アブラモビッチの人生そのもの!
ロシアンマフィアの彼も、やっぱり早くに両親を亡くし、幼少を苦労して生き抜き、やがて拾われて悪の道に手を染めて・・・。
案外、映画館で泣いてたりして?

Arsenal Number 7/hanai

ええ~いいな~~

アブラさんに「サインください!」って言ったらくれるかな?(笑) そもそもサインなんてあるのかしら???(爆)
ソレを毎日拝んだらお金持ちになれるとかないかしら・・・(他力本願なビンボー人ワタシ)
そういえば、モウリーニョのAMEXのCMはそちらでは流れてますか?

  • 2005/06/09(木) 10:44:22 |
  • URL |
  • あひる #XbVtFqII
  • [ 編集]

そのへんのおじさん(仮)

逞しい男6人がいなかったらほんとに街に溶け込んで創ですね(笑)
彼はローマのカッサーノにちょっと似てますよね(笑)

スターウォーズかあ。私はエピソード1のマスター・クワイ・ガンガ好きです、だってかっこいいんだもん♪

  • 2005/06/09(木) 14:19:16 |
  • URL |
  • クルラ #CVqFG1Dc
  • [ 編集]

アブラモビッチ

ウギーさん
こちら初登場ですよね。どうもありがとうございます。間違いなく貸切でしょうね。ていうか彼なら自分の持っててもおかしくなさそうですよね(笑)。

hanaiさん
映画がダメな私のためにと、丁寧なご説明ありがとうございます。ちなみにEpisode1も2も3も全く何が何だかさっぱりです。STAR WARSに限らずですが。なるほど、そんな内容なのですね。彼はほんとに映画観にいったんだろうか?

あひるさん
たぶん…アブラモビッチに向かって何か話しかけようとした瞬間に、周りの大男に獲り押さえられちゃうでしょうね(笑)。
モウリーニョのAMEXのCM、やってます、やってます。悔しいけど、ちょっとかっこいいんだよな…。

クルラさん
そのへんのおじさんって…(笑)、でもそんな感じ。でも確か彼、まだ若いんですよね。なのにあんなお金持ちだなんて。ああ、やっぱり悪の道は恐ろしい(笑)。

アブラモビッチがいるくらいだからね。私だって、いつか絶対誰かに遭遇してみせます!

  • 2005/06/09(木) 18:50:37 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/60-c31bf569
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。