Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願いAsh、出ていかないで!

Cole、どうなっちゃうんだろ?

ColeがArsenalに不満を抱いてる、だって?
フランス人たちがたくさんいるのを快く思ってない、だって?

そんなわけ分かんないニュースが最近あちこちから聞こえてくる。
耳をふさぎたくなるよ。

そんなわけない。Coleが、そんなはずない。
ウソに決まってる。絶対ウソよ。
私は信じないからねっ!

なんでよ?
どうしてなのよ?
どうしてこんなことになっちゃったのよ?

あなたはArsenalにいなくちゃいけない人なのよ。
いてもらわないと困るのよ。
みんなそう思ってるよ。
あなたの代わりなんて、どこ探したっていないんだから。
誰も、必要ないだなんて思ってないったら…。

もうArsenalのこと嫌いになっちゃった?

お願いだから、冷静になって考え直してよ。
私たちを見捨てないで。
ずっとずっと一緒にいたいのに…。

スポンサーサイト

コメント

忠誠と裏切り

AkIさん、
Ashの代わりに私があなたの"乙女心"を受け取ります(だって、Ashは日本語読めないもん!)。

Arsenal側は本件について、完全に動きを止めています。多分、Wengerの休暇が明けるのを待っているんでしょう。やっぱ、最後はBoss頼みしかないでしょう(Vieiraの時もそうだった)。

私が気になるのは、Gunners系のWeb sightに「出て行けAsh!(俺たちにはClichyがいる)」という論調の文章が少なくない事です。
やはりEnglandのFootball文化は過激ですね。特に、"忠誠"と"裏切り"には非常に敏感なようです(これキーワードですね)。
あそこまでマスコミにArsenalの事を言ってしまった後に、今までみたいにAshがArsenalでプレー出来るのかな・・・。本当に心配です。

とにかく、Bossの登場を待ちましょう(これもキーワードかな?)

Arsenal Number 7/hanai

Boss頼み

確かにVieiraもそうでした。今はとにかくWengerの帰りを待ちましょう。(でも確かAshもホリデーに出かけてしまったんでは?となるとまだまだ決着まで時間かかりそうですね。)
しかしまあ「出てけAsh。Clichyがいる。」とはよく言ったもんだ。ClichyはAshの代わりにはなりえません。あそこ(左サイドバック)はAshじゃなきゃダメなんです。
でも、そんなこと言ってる人に限って、Ashが残ると言ったとたん、ころっと態度を変えてくるんですよ、きっと。両手を広げて迎え入れちゃったりして。ああ、もう、そんな奴らに振り回されちゃダメよ、Ash!

  • 2005/06/09(木) 18:13:52 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/59-0dfd1106
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。