Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラガス狩り

Arsenalのことでいっぱいいっぱいだったので、記事にするのすっかり忘れてました。

ArsenalがFAカップ優勝を果たした翌日の日曜日、興奮冷めぬ状態のままアスパラガスをとりにいってきました。
場所はNorth London、(Gilbertoの住む)Enfield近くにあるPARKSIDE FARM
ここではこのアスパラガスを皮切りに9月あたりまで、いろいろな野菜や果物がとれ、入園無料、好きなものを好きなだけ収穫し、量り売りしてもらえるのです。
アスパラガスが終わるとイチゴ、ラズベリー、ブルーベリーなどのベリー類、spinach(ほうれん草)、玉ねぎ、瓜類(は嫌いだからどうでもいいけど)、とうもろこしなどが続々登場してきます。
ここのイチゴがまた美味しいんだよねぇ~♪

今回のアスパラガスは£4.95(約1000円)/kg。
高い?安い?いまいちピンとこないけど、
ちなみに今回の私の収穫量はこれプラス約10本(失礼、写真撮るの忘れて先に食べちゃったんで…)で約500g、£2.45だったかな、約450円。
asparagus.jpg

でもね、とにかく新鮮なのよ。みずみずしいったらありゃしない。ホント美味しいんだから!

ということで今週は毎日毎日ひたすらアスパラガス食べまくってます。
日、月はシンプルにボイル。これに塩こしょう、マヨネーズをちょいとつけて食べる。最高っ!
いや、でもね、実はこの食べ方がいちばん美味しいんだって。
そして昨日は天ぷら。これまた最高っ!!
今日も天ぷらにして、天ざるそばにでもしてCL観ながら食べるつもり。
さて、明日は何にしよう?
せっかくだから、この風味と食感を楽しみながら食べときたいからねぇ。
何かおススメの調理法あったら教えてくださ~い!
parksidefarm.jpg

こんなとこです。

parksidefarm1.jpg

asparagus2.jpg

asparagus1.jpg

スポンサーサイト

コメント

はじめましてです!

大好きな食べ物のお話なので早速コメント♪
ワタシもアスパラガス大好きで~す!そのお値段はすごく安くはないけれど、自分で畑から刈る→お店で買うより絶対新鮮!なので絶対払う価値はありますね!おいしそ~。

アスパラガスのスープとかパテとかのレシピをお勧めしてくれる人が居ますが、「まるごと食べるのが一番おいしいんじゃい!」ってワタシは思っちゃいます。ねえ。天ぷらもおいしそうですね~。ってAKIさん天ぷら作るんですか?エライ!ワタシは料理嫌いなので揚げ物はめんどくさくて家では絶対しません(笑)

ではこれからもよろしくお願いします^^

  • 2005/05/26(木) 00:07:14 |
  • URL |
  • あひる #XbVtFqII
  • [ 編集]

アスパラガス炒め

私もシンプルな食べ方が好きです。
さっとゆがいた後、ニンニクのスライスと一緒にオリーブオイルで炒めます。味付けは塩と胡椒。
生しいたけがあれば、少し大きめにざく切りにして、一緒に炒めます。

Arsenal Number 7/hanai

天ざるそばたべたい~

あっ、あひるさんもロンドン上陸ですね(^^)

私もアスパラは天ぷらおすすめです~みずみずしさが残り、天つゆにつけるので味気なくない。
あ、シンプルに塩もいいかもしれませんが、天ぷらの時はつゆをおすすめします♪

hanaiさん しいたけと一緒に炒めるの、美味しそうですね!
私はレパートリーが貧しいので、とても参考になります(^^)

AKIさん、苺のように可憐なジウベルトはその辺を歩いていませんでしたか?(^^)

  • 2005/05/26(木) 10:22:04 |
  • URL |
  • クルラ #CVqFG1Dc
  • [ 編集]

アスパラ完食!

あひるさん、hanaiさん、クルラさん
皆様のおかげで見事アスパラを完食いたしました。
hanaiさんから教えていただいたオリーブ油炒め、しいたけの代わりにマッシュルームでやってみました。美味しかった~。ありがとうございます。

あひるさん、いらっしゃいませ!
よくぞ来ていただきました。
揚げ物、特に天ぷらは私もずっと敬遠してたんですけどね、やってみれば意外と簡単ですよ。しかも今回は、先日帰国する友人から余りものとしてもらった"天ぷら粉"(日本のもの)を使ったのですが、これまた便利!!水で溶いたら出来上がり。あとは具にからめ、油の中にポチャ~ンと。超簡単ですよ。今後は我が家に常備されることでしょう。

そしてクルラさん
苺のように可憐な(笑)Gilbertoはその辺を歩いてはいませんでした。ご報告まで…。

  • 2005/05/27(金) 17:03:33 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/52-c5ce1052
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。