Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー銭湯巡り

日本人はやっぱりお風呂だよ♪

帰国して約1ヶ月のあいだに行ったスーパー銭湯、これで3つめ。

今回行ったのは、"太閤天然温泉 湯吉郎"。
湯吉郎


2、3年前にできたんだっけ。
家族も含め近所でも評判よくて、帰ってくるたびに話聞かされてたんだよね。だからずっと行きたくて行きたくてしかたなかったんだ(笑)。

感想?
そりゃもちろん、よかったよ~~!
お風呂の種類が多くて、いい。
露天だけでも、岩風呂(出世の湯、天下統一風呂)、ヒノキ風呂(関白の湯)、壺湯(茶壷の湯)、座湯(足軽の湯)、寝湯(ねねの湯)などいろいろ楽しめるし、"猿の寝床"っていう寝っ転がれるスペースがあって、そこでみんな素っ裸で空見上げて寝てるの(笑)。もちろん私も寝たよ。これがまた超気持ちいいんだって♪

岩盤浴もやったんだけど、これはまた別料金で1時間1400円予約制。
たまたまセール期間中で1時間の料金で1時間半いられたけど、でもちょっと高いよね。
中川コロナの湯の健美効炉や、太平温泉天風の湯の天風房のほうが断然おトク。
ということで、お風呂のみの利用ってのを条件つきならこの湯吉郎がイチオシ☆かな~。

他に行った2つってのは前述の"中川コロナの湯"と"太平温泉 天風の湯"。
コロナの湯は前回の一時帰国で経験済み。前も言ったけど、健美効炉は最高!何時間でも一日中でもいられちゃう♪

太平温泉の魅力はヒーリングルームの天風房。
黄土水晶房、岩塩房っていう2種類の部屋があって、まぁ、岩盤浴みたいなもんね。これが入浴料600円(平日)にプラス確かたったの300円で満喫できちゃうんだから!

さて、次はどこ行こうかな?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/333-5ae2cb4d

銭湯(兵庫県高砂市)銭湯(せんとう)は料金を支払って入浴できるようにした施設。公衆浴場の一種。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

  • 2007/09/29(土) 19:21:51 |
  • 日本の文化を学ぶ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。