Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグショー

春だねぇ。

毎年恒例、世界最大(たぶん)のドッグショーCruftsが3月8日(木)~11日(日)、Birminghamで今年も行われました。
毎年TVではたいてい観てるんだけど、今年はついに行ってきたよ、Birminghamまで!

我々の行った土曜日は、テリアグループとハウンドグループの日。

こちらは、スムースヘアダックスフンドの予選会場。
smoothhaired_duchshund

このお尻!!
smoothhaired_duchshund


隣りでは、同じくワイヤーヘアーダックスフンド。かわいい~♪
wirehaired_duchshund


こちらは控え室。似てるけど、上のヤツとはまた別犬だよ。
wirehaired_duchshund


こっちではビーグル。
beagle


こっちではホワイトテリア、多すぎ(笑)。
whiteterrier


最終身だしなみチェック中のちいこホワイトテリア。
whiteterrier


whiteterrier


彼(彼女?)もテリアの一種。それにしてもみんなカメラ目線バッチリだこと。
terrier


出番間近?のフォックステリアたち。
この日のテリア部門では、このフォックステリアが優勝。(まさか彼らじゃあないと思うけど~笑)
foxterrier


Arenaで、最終審査の前に行われたAgilityという競技。これも一度、生で観たかったんだ。
agility


楽しい楽しい一日でした。


追伸
昨日の最終日、結局優勝したのはUtility GroupのTibetan Terrier(チベタンテリア)。

優勝者
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/299-f2f80cbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。