Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒヤヒヤの予選通過

はぁ~、なんとか予選通過~。

Porto 0-0 Arsenal (レポートはコチラ)

終わってみれば1位通過だもんねぇ。よくやった、よくやった。
久しぶりに胃が痛くなったけどね。

もう1ヶ月近くなるんだけど、うち、3階(屋根裏部屋ともいう)の天井が雨漏りしてて、ずっとビニールシートにバケツが設置してあるんだけど、雨が降るたび、ピチャーン、ピチャーン…って状態(今時こんなのないよね、フツー(笑))。ようやく昨日、屋根の修理にきてもらえて、朝からそれの対応でバタバタしてたもんだから、昼間は全然試合のこと考えられなかったんだよね。
ようやく実感沸き始めたのは、レッスン終わったあと。主人が出張でいなかったから、パブには行ったけど一人だし、緊張をぶつける相手がいなくて、試合中ずっと肩に力入りっぱなし。終わった瞬間、どっと疲れが出たよ。
あの2つのバー直撃、あれはホント背中が凍りついたね(笑)。いくら無失点記録を持ってるっていったって、やっぱり守って守れるチームじゃないからねぇ。守りに入るのは1点取ってから!ずっと心の中で叫んでた(たぶん、口にも出してた)。
残り10分くらいになって、時間稼ぎするのにボール回ししてたでしょ。あれもヒヤヒヤだったよ。向こうも攻める気全然なかったからよかったものの、あそこで一気に攻めてこられてたら、1点取られてたかもしれない。ホント最後までドキドキだったよ。

でちなみに、屋根は直ったかっていうと、結局直らず。いや、正確には、直ったはずだったのに直ってなかった、というべきかな(笑)。
勝利(あ、引き分けだっけ…笑)の余韻に浸って寝てたら、明け方、すっごい嵐でさ、朝4時ごろだったかな、例のピチャーンピチャーン…て音ではっと目が覚めて、慌てて3階上っていったの。そしたら、ビニールシートの上(いちおう念のためそのままにしておいた)が水浸し。午前中にも1回、すっごいカミナリとともにひょうが降ってきて、雨漏りはひどくなる一方、午後になってもう一度来てもらったんだけど、どうやらさらなる修理が必要らしく、明日またやるらしい。この分だとビニールシート敷いたまま年越さなくちゃいけないかもね。なんか悲し…。

そんなことより、さぁ、次はChelsea戦!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/265-e79280c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。