Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶から削除。でもその前に…

そりゃ今シーズン、調子はずっといまいちだけど、どんなに負けようと2点以上は取られないって結構強みだったんだけどな。それが一気に3点もとられちゃうなんて…。

Bolton 1-3 Arsenal (思い出したくもないだろうけどいちおう書いたので、レポートはコチラ)

悔しくてふて寝することはたまにあるけど、今回は悲しみのふて寝。
Match of the Dayの始まる22:20に合わせて寝室に引き揚げ、さっさと布団に入り、全てを忘れ、眠りにつきました。
昨日も、ManU対ChelseaやらSpursやらあったけど一切無視。
この週末はArsenalだけじゃなくって何もかも、全てがなにもなかったことにしようとしてます(笑)。
ってなんかこれ、毎年必ず1試合はこういうことしてるかも…(苦笑)。

記憶から完全に削除する前に、ちょこっとだけ愚痴るとすれば、
みんな、我を見失いすぎ。雰囲気にのまれすぎ。
苦手Boltonで、しかも苦手Awayで、そしてまぁた先制点とられて…それで一気に動揺しちゃった。気だけあせってボールが足につかない。あっちでボロボロ、こっちでボロボロ…。あせることなんて全然ないのに。いっつもそっから取り返せてるじゃん。そういうときこそ冷静になってみんなを引っ張っていかなきゃいけないLehmannやLjungbergは先頭切って熱くなっちゃうし、Gilbertoはそういうタイプじゃないし、誰か他にいないの?そういうことできる人。Henryがいたら少しはどうにかなったんかなぁ?怪しい気もするけど、でもおとといのあの状態を見ちゃうと、実はHenry、あれでいて結構ちゃんとやってんのかもしれない(笑)。
ねぇ、首なんか痛めてる場合じゃないよ。早く治して戻ってきてよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/262-73627a4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。