Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには散歩

日本の紅葉に比べたら全然たいしたことないけれど、いちおうここLondonもなんとなくは紅葉します。

名所と呼ばれるところって各地にあるよね。名古屋だったら香嵐渓とか?
でもあんまり好きじゃないんだよなぁ、そういうの。だって桜もそうだけど、そういう期間限定モノってどこ行っても激混みでしょ?癒されにいくはずが逆に疲れちゃう。たぶん人に誘われなきゃ、それだけを目的に自ら行くことってないかも。(温泉とかがメインなら話は別!)

何もそんなたいへんな思いしてわざわざそんなとこ行かなくったって、ふだん通ってる道とか家の近所の何気ないとこにもついため息でちゃうような素晴らしい景色はいっぱいあるよ。それで十分じゃん。

最近、雨ばっかで憂鬱な毎日だけど、珍しく先週末は青空が広がり、今がチャンスとばかりに日曜日、近くの公園に行って写真いっぱい撮ってきました。

autumn1.jpg

こんな気持ちよく晴れたのはホント久しぶり。
autumn2.jpg

もちろん野生だよ。しっかりカメラ目線だけど(笑)。
autumn3.jpg

なんなの、その手は。
autumn4.jpg

赤、黄、緑、そして空の青。美しいね~。
autumn5.jpg

落ち葉も拾ってきました。
autumn6.jpg

寒いのはこの際、我慢。貴重な日光で、日向ぼっこ。
autumn7.jpg



明日はちょびっと(そうよ、ちょびっとだけ…)苦手なBolton戦。

でもFabが言ってたよ。Reebok Stadiumではここんとこ勝ててないんだけど、だからってそれがこの先も続くなんて、これからもずっと勝てないなんて、そんなわけはないって。そんなのはいつか敗れるただの記録にすぎないって。そうよ、そうよ。ここ最近勝ててないのはただの偶然、たまたまよぉ。そんなの気にしなくていいからね。Henry出ないみたいだけど、その分ちゃんとシュート練習したんでしょーね!
スポンサーサイト

コメント

あぁ・・・。

Boltonやはり苦手なのかなぁ?(>.<)
ここで負けるのは悔しいですね。やはりHenry出なかったしね。
さて、試合のことは忘れて(現実逃避^^)っと。
ロンドンの紅葉きれいですね。この写真たち、すごい癒されます。野生のリスもかわいいですね。なんかほのぼので良い感じですね^^

  • 2006/11/26(日) 14:17:13 |
  • URL |
  • fabregas_4 #9rjWiv8.
  • [ 編集]

とても綺麗ですね~ただ紅葉は寺がよく似合うなぁとこの写真みて思ってしまいました^^;日本ではめちゃめちゃ混んでますよね。癒されに行くのに疲れちゃうんですよね、あの人ごみ・・・なので観に行こうか今年も悩んでます(笑)
 日差しがとても暖かそうなんですが、写ってる方の服装みるととても寒そうですね、London。それにしてもリスさんかわいすぎですね☆Highburyにもいらっしゃいましたが、都会でこういう姿が見られるのはとてもいい環境だなぁ~と思うんですよ。日本もそうならないかな・・・木の実とか受け取ってくれるんですか?

試合は・・・でしたね、気持ちを入れ替えて頑張ってもらうしかないですね。

  • 2006/11/27(月) 22:46:09 |
  • URL |
  • HIRO #wKeWHXEo
  • [ 編集]

fabregas_4さん
なんか悔しいを通り越して悲しかった…。だから忘れますっ!ね、忘れましょう!!
日本の紅葉とはちょっと雰囲気違いますが、これもこれで私は好きです。ここ数日、雨風がひどかったのでだいぶ落ちてきちゃいました。はかないですねぇ~。

HIROさん
寒いですよ~。ダウンコートにニット帽、手袋、マフラー、今年もすでに出動しはじめまてます。
そうそう、Highburyにもきてましたね。うちの庭にも時々顔を出します。木の実はさすがに受け取ってはくれないけど(笑)、どこからか持ち込んできては必死に埋めてます。でも絶対埋めた場所忘れちゃってると思うんだけどな。

  • 2006/11/28(火) 00:32:40 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/261-9394c302
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。