Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無残…

今日は久しぶりにArsenalとは関係ない話題を。

昨日、レッスンまで少し時間があったので、食パンを作ったんです…。

失敗食パン


見事、大失敗。
チクショ~!!何で?何でよ??

実はここんとこ2回連続で失敗してんだよねぇ。
配分とか別に何も変えてないのに、何故??

パンって、時間かけた分、失敗したときのダメージもまたおっきいんだよね。しかも食パンの場合、量も量なのでダメージも倍増…。
オーブン覗いた瞬間、無残な姿が目に入るととたんにどっと疲れが…。
あまりに頭にきたんで、写真撮ってやりました。ヒドイ有り様でしょ(笑)?

庭に来るロビンにやろうかとも一瞬思ったんだけど、あまりにもまずくって、2度と来てくれなくなるのも困るので(彼ら、大事な勝利の女神チャンたちだから~笑)、写真だけ撮って、即行ゴミ箱に投げ捨てました。

しばらくは食パン恐怖症になりそうだな。


スポンサーサイト

コメント

発酵と成熟

う~ん、確かに無残だ…。
名手AKIさんともあろう方が…、どうして?

サッカー選手に例えるなら"発酵"が足りないか?Thierry HenryもBergkampも一度"腐"さって"成熟"しました。
"腐り"具合が足りないのか…、それとも単純にオーブンの温度設定が壊れたか…。

それにしても、豪華なキッチンテーブルですね。失敗したパンの写真より、キッチンテーブルの天板に心奪われました。

hanaiさん

そうか…、HenryもBergkampもArsenalに来る前、あれは"発酵"段階だったのですね(笑)。

今回の失敗の原因はおそらく"発酵"です。少々乱雑に扱ってしまいました(笑)。次回から発酵のときにはHenryやBergkampのことを頭に思い浮かべながら、慎重に丁寧に、大事に育てたいと思います(笑)。

  • 2006/10/09(月) 20:34:29 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/242-fa34d41d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。