Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

finalistなのに…

勝つには勝ったけど、今ひとつすっきりしないよねぇ。最後の失点が余分だっつーの。

Hamburg 1-2 Arsenal (レポートはコチラ)

それにしてもひどいのよ。
BBCのニュース、ManUは長々とやったくせして、Arsenalなんてたった5秒なんだもん。
GilbertoのPKなんて全く触れず。Rosickyのゴールシーン、しかも前後もなくホントにそこだけちらっと流してハイ、おしまい。何よ、この差は…。仮にもこっちは前回のfinalistよ。まったくなんてひどい扱いなんでしょ?

ところでToureはどうなの?お尻をキックされたとかって。
あの頑丈なToureが途中交代するなんて、ちょっと心配。
せっかくGallasが来て目の前が開けてきたとこだったのに、またHoyte使わなくちゃいけなくなるじゃん。たいしたことないといいけれど。

それにしてもRosickyのミドルシュートはすごかった。
PiresやRayesもたまにミドルシュート決めてたけど、またちょっと違うんだよ、ゆれる系だよね。クリスチャーノ・ロナウドがよくやるやつ。そっか、Rosickyはこれが蹴れるんだ。いやぁ、いいねぇ。あんなの決めてくれると気持ちいいよね~。

不安はいっぱいだけど、週末はいよいよManU戦。
なんかの間違いで大勝しないかしら。
スポンサーサイト

コメント

豪快なミドルシュートは見ていて気持ち良くなりますね(笑)
週末のマンU戦・・・アンリに続いてファン・ペルシーも腰痛で微妙みたいですね(-_-;)
2トップだったらアデバヨルとビーストでいくんでしょうかね?(汗)

  • 2006/09/15(金) 14:02:36 |
  • URL |
  • 月也 #9M51pNs.
  • [ 編集]

月也さん

Toureはいちおう大丈夫みたいですが、前がかなりキビシイですね。AdebayorとBaptistaとWalcott…いったいどうなることやら。でも逆に何かやらかしてくれそうな気もしますけどね☆
奇跡よ、起これ~~!!

  • 2006/09/16(土) 00:10:49 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/237-4984069c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。