Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初競馬観戦 in UK

今日は珍しくArsenal記事じゃありません、いいですか?(笑)

というのも、先週土曜日、初めてAscot(アスコット)競馬場に行ってきました。
日本でも競馬場には何度か行ったけど(京都競馬場、中京競馬場、ああそれと阪神競馬場も…あら、結構行ってるんじゃん~笑)、このAscot(アスコット)競馬場はいちおうドレスコードもあって、日本の競馬場とはちょっと違う雰囲気があります。何せ、王室所有ですからね、ここ。
でもまあ、いくら正装とはいえ暑いからね、スーツ姿の男性はあんまり見かけなかったな。なかにはサンダルに短パンのおっちゃんもいっぱいいたからねぇ。正装とはいったい何?(笑)
それに比べると、女性はみんな華やか。たいていの人がワンピースで、中には帽子や羽飾りを頭につけてる人もいたりしてね。

で、そもそもなんでこのAscot(アスコット)に突如行ったかというと、実は日本の馬が来てたんです。
みなさん、Heart's Cry(ハーツクライ)って知ってますか?
私、実は全然知りませんでした(笑)。けど彼だったのね、去年の有馬記念で無敗の三冠馬ディープインパクトを破ったのは。ええ、私もさすがに今をときめくディープインパクトの名前くらいは知ってます。
そのディープインパクトの方は今度、武と一緒にパリの凱旋門賞に出るらしくて、どっちかというとそっちの方が興味あったりもするんだけど、まあ一度はこのAscot(アスコット)にも行ってみたかったってのもあったしね。今回、ちょうどいい機会でした。

このAscot(アスコット)競馬場、最近改装したばかりらしく、とってもきれい。しかも広い!コースも直線で1マイル(1600m)あるらしいですから。この日も、1400mのレースを直線でやってました。
Ascot



こちらが我らが日本馬、、Heart's Cry(ハーツクライ)は2番人気で単勝2.6倍くらい。
Heart’s Cry

せっかくなので、5ポンドだけ賭けてみました。
totepool


The King George Ⅵ and Queen Elizabeth Diamond Stakes(キングジョージ6世&クイーンエリザベスダイヤモンドステークス)というレースに出走。最終コーナー周ったとこで一瞬トップに出る!!
(手前の、黄色と黒の縦じま帽子がHeart's Cryです)
The King George Ⅵ and Qoeen Elizabeth Diamond Stakes

ところがすぐ力尽きてしまい、結局3位だったのかな?惜しかったんだけどなぁ~。あと少しだったのに…残念。

でも、楽しかったです。
スポンサーサイト

コメント

競馬は・・・

わたしは競馬を観た事は一度もありません。
ハーツクライも初めて知りました。
でも、武豊旗手とディープインパクトの名前は知っています。
観れば面白いんでしょうね~
馬が走る姿は綺麗だなと思います。

  • 2006/08/02(水) 09:20:18 |
  • URL |
  • 夏芽 #2DUdQwLU
  • [ 編集]

夏芽さん

競馬ってハマる人はハマってますからね。きっと楽しいんでしょうね~。私も残念ながらそこまでではないですけど、乗馬とか一度してみたいな~♪

  • 2006/08/03(木) 01:01:32 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/222-1062863d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。