Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何してくれんのよっ!

Diabyが足首をケガしたらしい。それもかなりひどく…。

"All Sunderland's players wanted to do was kick people."
とはHenryのコメント。

いっつもそうなのよ。前から嫌だったのよ。Sunderlandとか、他にはBlackburnとかもそうよね、蹴ってつかんで倒して…そんなのばっか。正々堂々とプレイしなさいよっていうの。そんなことばっかしてて許されると思ってんの?

Sunderland 0-3 Arsenal
勝つには勝ったけど、もちろんそれはすごく嬉しいけど、あ~もう何なのよ。ムカつくよ~。

観てないからダメだけど、かなり危険なキックだったらしいじゃんか。
気になって、朝一で新聞買ってきたわよ。
新聞の一面はどこもRooneyの骨折のことでもちきり。そりゃそうだわね。よりによってRooneyなんだもん。England、大ピンチだもん。

それはさておき、で、どうなのよ、Diabyは。Arsenalは…。

fractured, dislocated ankleって、骨折で、さらに脱臼ってことよねぇ。
ちょっと~~!何してくれるのよっ。大事なDiabyによくもそんなことしてくれたわね!それに、Diabyだけじゃなく、Fabや他のみんなもかなりやられてたんだって?
ダメだって、そんなの。いい加減にしてよね。許さないんだからっ!!
スポンサーサイト

コメント

こんにちは拝田です。
かなりヒドイファールでしたよ。
なぜ一発退場にならないのか疑問でした。
ただでさえジウベウト、フラミニと中盤にケガ人が多いのに。(涙)
私も朝から怒りで大興奮でした。

拝田さん

こんにちは。お久しぶりです~。
そうですか、そんなにひどかったんですか。
私も観てたらきっと怒り叫んでたことでしょう。
ケガ人リストは相変わらず盛り沢山ですね。もう慣れましたけど(笑)。

拝田さんのブログ、いつも読ませていただいてますが、コメントはできないんですね…。

  • 2006/05/03(水) 21:39:11 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/195-c8330a07

プレミア:サンダーランド対アーセナル@スタジアム・オブ・ライト(TV観戦)

日曜の深夜のレノンのゴールでスパーズが勝ったことにかなり凹んでいる私ですが、とりあえず我らがアーセナルが勝ち点を取りこぼせないことに変りはないわけで…。ということで、怪我人続出で、中盤の真ん中に至っては、18歳と19歳のソングとディアビになっていたりもし

  • 2006/05/03(水) 01:53:57 |
  • Woogie's Footie Seven Days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。