Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもぎづくし

春にうかれて第3弾。

日本から買って持ってきてた「乾燥よもぎ」を使って、いろいろ作ってみました。
まずは草もち。
しかし調子にのってよもぎを入れすぎてしまい、見た目も味も濃い、苦い。
よもぎの量、半分でよかったな…。失敗作はこんなんです。
160305kusamochi_60.jpg

次に、よもぎ食パン。これは完璧。170305yomogi_shokupan_60.jpg

よもぎ食パンで小倉トースト。名古屋人なら分かってもらえる?
190305oguratoast_60.jpg

まだまだあります。よもぎの炊き込みご飯。沖縄料理らしいです。またしてもよもぎの量多すぎ…。
210305yomogitakikomi_60.jpg

気を取り直して、よもぎあんパン。220305yomogianbread1_60.jpg

よもぎクッキー。生徒達にも大好評!
220305yomogicookie_60.jpg

最後は番外編、よもぎ風呂。気持ちいい~。
170305yomogibath_60.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/18-ad026720

小倉トーストは愛・地球博の味?

 以前に餡子入り食パンの記事を書きましたが、食べてみると美味しいのですが、売ってたりしないのでイメージがわかないかもしれませんね。 こころんのキッチンのホームページには「あん食パン」の作り方を成型写真付きで載せてありますのでぜひ一度作ってみてください!

  • 2005/04/18(月) 13:37:45 |
  • 『こころんのキッチン』のこころんの夫の美味しいBLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。