Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春、到来!!

ですよね?信じちゃっていいですか?

今週に入り、徐々に春らしくなってきました。
今日なんか、素っ晴らしい青空じゃありませんか?

冬から春に変わるこの時期って好きだなぁ。
ついこの前までどっぷり冬だったはずなのに、春のヤツ、突然きたねぇ。
こうなるとなんだかもう、じっとしてられない。
急いで春を、からだじゅうにとりこまなくちゃ!

ということで、今日は朝から家中の窓を全開にし、空気の入れ替え。
冬の重苦しい空気は、とっとと出てってしまえっ!


最近、新しいデジカメを買っちゃいました。
一眼レフ!!
何でデビューしようか迷ってたんだけど、この写真でいきます。
桜(の一種だと思う)もあちこちで咲き始めてきたねぇ。
sakura.jpg

スポンサーサイト

コメント

花スキー

桜きれいですね!!!(^^)
さすがデジカメ一眼レフ、画質も綺麗ですね♪おしべも数えられるし…(笑)
私は昔の一眼レフを持っていますが、いまだに使いこなせません…(^^);
アルバイトでデジカメ一眼レフを使ったことがあります。でもすぐ電池切れて、そして使う人誰もよく性能を理解していなくてたいへんでした(笑)
日の光が桜の花びらを透かすのが好きです♪

ところで桜に負けず劣らず可愛い?ジウベルトは一分でも早く丸頭にリセットしてほしいです(笑)
はっきり言って可愛くないわ(^^);

「ハンガリー狂詩曲 第二番」は最初とても重々しいですよね。最初数小節だけ弾いたりしたんですけど。
あそこから熱狂的な曲調にかわっていく”チャルダーシュ”、とても好きです♪

  • 2005/03/18(金) 11:41:57 |
  • URL |
  • クルラ #CVqFG1Dc
  • [ 編集]

ハンガリー狂詩曲

さすが、クルラさん。ご存知なんですね。

そもそも私がこの曲を知ったきっかけは、「トムとジェリー」なんです。
私、トムとジェリーが大好きなんですよ。
「ピアノコンサート」という題名の話(アカデミー賞受賞作です)で、奏者はトム。ジェリーに邪魔されつつもなんとか最後まで弾き終える、といった内容。

なにがすごいって、トムの指がちゃ~んと音に合って動いてるんです。(さすがアカデミー賞)
しかもよく見たら、トム、4本しか指ないし…。

だいぶ経ってからその曲名を知り、すぐに楽譜を手に入れたけど、超難しい。
時間はかかりそうだけど、いつかはトムばりに弾いてみたいもんです。

  • 2005/03/18(金) 17:34:58 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/15-d4620db0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。