Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の生ポルチーニ

今日、妹たちは日本へと帰っていきました。
ここにはイタリア旅行の帰りに寄ってくれたわけですが、
イタリア…と言われて何か思い出しませんか?

ほら、イタリアって、今年の春に私も行きましたよね。
そんでもって、何かをだいじにだいじに連れ帰ってきましたよね。
けれどその努力も報われず、結局全滅させちゃった…アレです。

これでもまだ意味不明の方はコチラをまずお読みになってくださいませ。


さあ、これでお分かりいただけました?
そうなんです。答えはポルチーニ茸。


秋だからね、秋と言えばきのこの季節。
きっとイタリアのマーケットはどこもかしこもポルチーニだらけのはず。
このチャンスを逃してどうするっていうの?

ということで、英語もろくに話せない、人生初の海外旅行に怯えきってる妹に、しかも「ポルチーニって何?」とか言ってるので、ポルチーニの魅力からまず懇々と説明し、なんとかしてポルチーニを買ってLondonまで運んでくるよう任務を与えました。

そして、妹の努力の賜物がこれ↓
porcini

かなり汗をかいてはいたけれど、なんとかギリギリ、とりあえずポルチーニ茸の状態で我が家にやってきました。
しかし翌日も朝から妹達と出かけ、夜も外で食べることになってたので、風乾の意味を込めてまる一日キッチンに放置してみたら、なんと次の日の朝には早速カビがつきはじめてるじゃないの!
これじゃ前回の二の舞になっちゃう。
ってなわけで、すぐに調理に入りました。

さて、何を作ろう?
せっかくだから、ありきたりじゃつまらないよね。
そこで挑戦したのは土瓶蒸し。
名付けて"ポルチーニの土瓶蒸し風スープ"
土瓶蒸し風スープ

松茸に似た(たぶん…)風味もあって、なかなかいい感じに仕上がりました。

ああ、念願だった生ポルチーニ。
ようやくリベンジを果たすことができ、大満足です。
スポンサーサイト

コメント

スープのお味は?

念願のスープの味はいかがでしたか?
ほんとうに松茸のようなきのこなんですね!
わたしもイタリア語はおろか、英語もろくに話せない状態で、イタリアに行こうとしています。
ツアーだから何とかなるだろうと楽観しているけれど大丈夫かしら?
妹さんは初の海外旅行を楽しまれたでしょうか?
また教えてくださいね(*^ー^*)

  • 2005/10/21(金) 08:59:39 |
  • URL |
  • 夏芽 #2DUdQwLU
  • [ 編集]

夏芽さん

ど~んと作ってしまったので3日間食べ続けました(笑)。そりゃもう美味しかったですよ。
残りはオリーブ油で炒めたんですが、それだけではなんとなく味が物足りなかったので、ポン酢をかけてみたらこれまたとっても合ってました。

イタリアは、あの妹が行ってこれたくらいなので、絶対大丈夫です。絶対楽しめますよ!
妹たちもツアーでまわってましたが、添乗員さんがそれはそれは親切にいろいろ教えてくださったようでした。夏芽さんも楽しんできてくださいね!

  • 2005/10/23(日) 21:02:50 |
  • URL |
  • AKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clockend.blog5.fc2.com/tb.php/118-99d3df56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。