Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン最後のEmirates観戦!

すっかりご無沙汰してしまいました。
今どこかって?
Londonです。先週の金曜日、戻ってきました。

日本はちょうどGWに入ろうってとこだったから(正確には1日前)、セントレア空港もめちゃ混み。
帰りのソウル-Londonも満席(大韓航空使いました)、さすがに疲れた~。

そんなGWの混雑は前もって予想できたこと、それでもわざわざこの日を選んだ理由のひとつ、それはもちろんArsenal。
だって今シーズン最後の生観戦のチャンスだし!(Chelsea戦なんて取れるわけないからね)
もしかしたら、これが生涯最後かもしれないし…。
そりゃあなた、行っとかなきゃダメでしょ!!(笑)

というわけで、時差ぼけで頭ふらふらしながらも行ってきましたよ、Emirates!

Arsenal 3-1 Fulham (レポートはコチラ)

今回もアップから観に行ったのに、ちぇっ、誰も手振ってくれなかった。
しいて言えばDenilson。
Denilson

開始早々にBaptistaのゴールで先制、その後もしばらくArsnealが攻めまくって、そんでいつも騙されちゃうんだよなぁ、今日はいったい何点入っちゃうんだろ?って(笑)。
でも実際は、そのあと見事にダラけて、後半なんていったい何がどうなっちゃったのってくらいダメダメで、そしたら案の定点取られて、それでよ~~うやくお尻に火がついてAdebayorのゴールとGilbertoのPKで3-1。
なんか、ここ最近のArsnealを象徴する試合でした。

今シーズン、3-1って多いよねぇ。別にいいんだけどさっ。

あ、そうそう、Finsbury Parkからスタジアムへ向かう途中、こんなすごい車を見かけました。
Arsenal Car


中はこう。
車内部

後ろ側はこう。
車後部


上には上がいるもんだ(笑)。
スポンサーサイト

Fabちん!!

Arsenal 2-1 Bolton (レポートはまた後で)

友人が、私が観れてないWest Ham戦、New Castle戦、Bolton戦の3試合を録画してくれてました。
本当はWest Ham戦から順番に観なくちゃと思ってたんだけど、誘惑に負けてついBolton戦に手を伸ばしちゃった(笑)。

Fabちんったらすっごいはしゃぎよう。
もう何をどうしていいのか…Adebayorが抑えて何とかなったけど、あのままほっといたら壊れちゃいそうな勢いなんだもん(笑)。
なんかかわいかったなぁ。なんだかとっても19歳ぽかった(笑)。
何度も見ちゃったよ。見るたび、顔がにやけちゃう。

試合自体は一応勝ったけど、途中やっぱり何度か集中切れそうだったよね。危ない、危ない。
今日はManC戦。ちぇ~、観にいきたかったなぁ。
そろそろスタジアムに向かう頃?
いいこと?せっかくBoltonに勝ったんだら、今日も勝たなきゃ意味ないよ。
とにかく取れるときに取る!最後まで集中!!
寝ながら応援してるからねっ!

時差ぼけ?

ここんとこArsenalに関係ない記事が続いてますが、気にしない気にしない(笑)。

帰ってきました、日本!
帰ってきました、名古屋!

昨日は21:00すぎにセントレア空港に到着。
迎えに来てもらってた父の車で家に帰ってきたのが22:00ごろ。
家に着くと、妹がTVにかじりついてドラゴンズを観てました。

その後なんだかんだで寝たのは0時すぎだったのに、今朝は4時には目がパッチリ。
それでとりあえず、ブログ書いて暇をつぶしているとこです。

さて、今日から2泊3日で四国に家族旅行。
分かってます、明らかに過密スケジュールです(笑)。
メンバーは父、母、おばあちゃん、妹、私の5人。
四国といえば…そりゃやっぱり道後温泉!
かさかさボロボロのこのひどいお肌を直してくるぞっ!!

ほいじゃ、また~。

クリーム石けん

旅行中のArsenalについてはちゃんと知ってます。でもあえて触れない(笑)。
点が取れないんだもんなぁ。いいよ、とことんまでつきあうから。
この試練のときを耐えに耐えて、そしてそのうち、見事復活してみせようじゃないの!

というわけで一時帰国直前、Arsenalには関係ない記事をさらりとひとつ。

完成間近!
今回の手作り石けん、クリーム石けん

cream soap


ダブルクリーム(生クリーム)が入ってます。
イメージとしては"牛乳石けん"みたいな感じ?
このクリーム石けんは今までにも何度か作ってるけど結構しっとりしてていい感じ。個人的にはアロエ石けんの次くらいに好きかも。

ラッピングは時間ないので帰ってきてからにします。

バイバイ、ピアノ…

早いものでLondon生活もまるっと5年。
すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、この夏で我が家はいよいよ本帰国、地元名古屋に帰ることになってます。

5年前の4月、タロウに3ヶ月遅れて渡英した私。
それまで(今も?)外国、英語というものに何の興味もなく、地元名古屋での生活を満喫しまくってた私。
地元の某会社で毎日ちゃきちゃき働きながら家に帰ればビール片手に野球(中日ドラゴンズ)観戦、週末に限らず誘いあらば友達や同僚と栄、金山に飲みに行き、そうじゃなければ中川の湯(あかすり最高♪)、白鳥の湯(天然温泉最高♪)、滝の水ゆ~湯(伊吹薬草、ペンギンサウナ好きだったな…♪)あたりのスーパー銭湯に入り浸り、それはそれは充実した毎日を過ごしておりました。

それが突然の海外(ロンドン)赴任。全てを失った私は案の定、凹みます(苦笑)。
だって…毎日、な~~~~んにもすることないし。
友達?できるわけないし。それどころかしゃべる相手すらいないし。
TV観てもつまんない、街に出たってつまんない、ビッグベンもテムズ川もバッキンガム宮殿もハロッズも、どれもこれも全部つまんない。
朝起きてから夜寝るまで何して時間つぶしましょう?そんな感じ。
Arsenalにはまるのはまだまだその先だし(笑)。

で、とにかく日中の暇つぶしを考えなくちゃということで何より先にまず買ったのがピアノ。中古だけど。
とりあえず持ってる楽譜を弾きまくったりアレンジや作曲をしたりして毎日を過ごし、そして数ヵ月後、ついに教室開いてピアノ教えるようになるとようやく生活も充実し始めました。


そのピアノが本日、引き取られていきました。
買ってから5年以内であれば、そのお店が6割の値段で買い戻してくれることになっててね。いろいろ考えた結果、それを利用することにしました。

最近は毎日弾いてるわけでもないし、別にピアノなくたってレッスンもできるし(出張レッスンなので)、今は他に暇をつぶすものはいくらでもあるからいいんだけど、でも、いざ引き取られていくとやっぱ淋しいね。最近調律もサボってて音もかなり怪しかったけど、でもやっぱり淋しいね。

5年間、ありがとう。
私の暇つぶしにつきあってくれてありがとう。
発表会の練習につきあってくれてありがとう。
Arsenalの縁起担ぎにもつきあってくれてありがとう(笑)。
日本に一緒に持って帰ろうかと思ったこともあったんだけどね、でも結局手放しちゃって悪かったね。
5年間こうやって何とか充実した毎日を過ごせたのも、こんなに強くたくましくなったのも、きっとこのピアノのおかげ。(それとArsenal。)
ちゃんと調律し直してもらってさ、また誰かの役に立ってあげられるといいね。
ほんとにほんとにありがとう。バイバイね~!

記録的大敗

それにしても、見事なやられっぷりだったねぇ。

Liverpool 4-1 Arsenal (すっごく適当なレポートはコチラ)

このままレポートなんて書かず、ブログもアップせず、いっそのこと知らんぷりを貫き通そうかとも一瞬思ったけど、まぁそれもなんだしね…、それにそんなことしたって事実は事実、なんともならないんだし、だからとりあえず書いてみたよ。

せっかく久しぶりの試合だったのにね、いいとこ全くなかった気がする…。

次のWest Ham戦、New Castle戦はEaster Holidayで旅行に行っちゃうからたぶん観れない。
そのあと実は急なんだけど一時帰国することになってて、Bolton、ManC、Spursの3試合がそれにひっかかる。ま、いいんだけどね、友達の家でスカパー観させてもらえるだろうから。でもさ…何が悲しいって、そのManC戦、実はチケット持ってたのに…。
元々は2月にあるはずの試合だったんだよね。どんどん延期されてさ、何でここに持ってくるかなぁ…タイミング悪すぎ。

どん底でどうにも何ともならないArsenalでも、それでもやっぱり観に行きかったのにな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。