Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐えよう…

Fulham 2-1 Arsenal (レポートはコチラ。また読みたくないかもしれないけど)

Fulhamと戦ってるというよりは、自分達自身と戦ってるって感じ。
yellowも多かったしねぇ。まったく、どうしちゃったんでしょ?
でも必死さは伝わってきたから今日のところは許してあげる。次また頑張ろうよ。

なんかさ、山の中で道に迷っちゃったみたいな感じ。
道に迷ったのは自分でも分かってるんだけど、来た道をそのまま戻りたくはない。だからとりあえず、う~ん、こっちかな?次はあっちかな?と思うがままに進んでみる。ま、いつか抜けられるでしょ、みたいな。けれどそれがそう簡単にはいかず、行く方向行く方向、道はどんどん細く暗くなるばかり。なかなか大きな道に出られない。やっぱり最初の時点で元の道に戻るべきだったかなぁ…。いや、でもあそこまでは絶対あってたし…。それに、方向的にもこれで間違ってはないはずだし…。う~ん、ちょっとそれ、こっち行ってみよか…。

な~んて、今はそんな感じ。

私も知らない道運転してたりすると、よくやるのよねぇ。だって戻るの面倒くさいんだもん(笑)。
でもね、大丈夫。そりゃ、その中で立ち止まっちゃあダメだけどさ、ぐるぐると走り続けてれば、そのうちいつかは抜けれるもんなのよ。

だからArsenalも大丈夫。きっとそのうち抜けられるわよ。
山の中って暗いもんだから、ついついあせっちゃうけど、これが案外、外に出ると、な~んだ、まだこんなに明るかったんじゃんってことになるんだから。
今はとにかく自分達を信じて必死で戦うのみ。
大丈夫よぉ、あなたたち強いんだから。間違ってないんだからさ。

さぁ、さぁ、もたもたしてないで、行くわよっ。
次は、にっくきSpursだもんね~っ!!
スポンサーサイト

記憶から削除。でもその前に…

そりゃ今シーズン、調子はずっといまいちだけど、どんなに負けようと2点以上は取られないって結構強みだったんだけどな。それが一気に3点もとられちゃうなんて…。

Bolton 1-3 Arsenal (思い出したくもないだろうけどいちおう書いたので、レポートはコチラ)

悔しくてふて寝することはたまにあるけど、今回は悲しみのふて寝。
Match of the Dayの始まる22:20に合わせて寝室に引き揚げ、さっさと布団に入り、全てを忘れ、眠りにつきました。
昨日も、ManU対ChelseaやらSpursやらあったけど一切無視。
この週末はArsenalだけじゃなくって何もかも、全てがなにもなかったことにしようとしてます(笑)。
ってなんかこれ、毎年必ず1試合はこういうことしてるかも…(苦笑)。

記憶から完全に削除する前に、ちょこっとだけ愚痴るとすれば、
みんな、我を見失いすぎ。雰囲気にのまれすぎ。
苦手Boltonで、しかも苦手Awayで、そしてまぁた先制点とられて…それで一気に動揺しちゃった。気だけあせってボールが足につかない。あっちでボロボロ、こっちでボロボロ…。あせることなんて全然ないのに。いっつもそっから取り返せてるじゃん。そういうときこそ冷静になってみんなを引っ張っていかなきゃいけないLehmannやLjungbergは先頭切って熱くなっちゃうし、Gilbertoはそういうタイプじゃないし、誰か他にいないの?そういうことできる人。Henryがいたら少しはどうにかなったんかなぁ?怪しい気もするけど、でもおとといのあの状態を見ちゃうと、実はHenry、あれでいて結構ちゃんとやってんのかもしれない(笑)。
ねぇ、首なんか痛めてる場合じゃないよ。早く治して戻ってきてよ。

たまには散歩

日本の紅葉に比べたら全然たいしたことないけれど、いちおうここLondonもなんとなくは紅葉します。

名所と呼ばれるところって各地にあるよね。名古屋だったら香嵐渓とか?
でもあんまり好きじゃないんだよなぁ、そういうの。だって桜もそうだけど、そういう期間限定モノってどこ行っても激混みでしょ?癒されにいくはずが逆に疲れちゃう。たぶん人に誘われなきゃ、それだけを目的に自ら行くことってないかも。(温泉とかがメインなら話は別!)

何もそんなたいへんな思いしてわざわざそんなとこ行かなくったって、ふだん通ってる道とか家の近所の何気ないとこにもついため息でちゃうような素晴らしい景色はいっぱいあるよ。それで十分じゃん。

最近、雨ばっかで憂鬱な毎日だけど、珍しく先週末は青空が広がり、今がチャンスとばかりに日曜日、近くの公園に行って写真いっぱい撮ってきました。

autumn1.jpg

こんな気持ちよく晴れたのはホント久しぶり。
autumn2.jpg

もちろん野生だよ。しっかりカメラ目線だけど(笑)。
autumn3.jpg

なんなの、その手は。
autumn4.jpg

赤、黄、緑、そして空の青。美しいね~。
autumn5.jpg

落ち葉も拾ってきました。
autumn6.jpg

寒いのはこの際、我慢。貴重な日光で、日向ぼっこ。
autumn7.jpg



明日はちょびっと(そうよ、ちょびっとだけ…)苦手なBolton戦。

でもFabが言ってたよ。Reebok Stadiumではここんとこ勝ててないんだけど、だからってそれがこの先も続くなんて、これからもずっと勝てないなんて、そんなわけはないって。そんなのはいつか敗れるただの記録にすぎないって。そうよ、そうよ。ここ最近勝ててないのはただの偶然、たまたまよぉ。そんなの気にしなくていいからね。Henry出ないみたいだけど、その分ちゃんとシュート練習したんでしょーね!

Reseaveの試合を見てきたよ(前半だけ)

前から一度観てみたいと思ってたReseaveの試合に昨日行ってきました。

朝からずっと雨降ったりやんだりでむちゃくちゃ寒いし、おまけにArsenal.comで発表されたメンバーみたら悪いがなんかいまいちぱっとしないし、どうしようかかなり迷ったんだけどねぇ、なんとか雨もやんだし、主人と現地集合の約束しちゃってたので、ま、とりあえず行くだけ行ってみるか程度で(笑)行ってきました。

ちょっとはお金取られるかと思ったら、タダなのね(笑)。

レッスン先から直行したので、スタジアムについたのは19:00kick offの5分前。
近くに車止めてスタジアムまで走っていくと、入口の前に主人の姿、そしてなぜかバスがいる。
なんと相手チーム、Fulhamはたった今到着したとこらしい。な、なんて適当…(笑)。ははぁ~ん、さてはアンタ達も渋滞にはまってたわね。

シーズン前7月のフレンドリーマッチ、Barnet戦以来のUnderhill。
相変わらずちっさいね、んでもって、斜めだね(笑)。
開放されてる観客席はメインスタンドのみ。もちろんどこに座ろうと自由。チビッコいっぱい。近所の人たちが多いかもね。
Underhill Stadium


ようやくアップが終わり、試合が始まったのはたぶん19:20ごろ。
選手達の背中には番号だけで名前が入っていないので、入口でもらったメンバー表を頼りに選手をチェック。
Reseave v Fulham


どうやらここもトップチーム同様、4-1-4-1。

               Simpson(9)

   Barazite(11)  Gibbs(10)   Randall(8)   Efrem(7)

              Merida Perez(4)

   Traore(3)  Connolly(5)   O'Cearuill(6)  Ogogo(2)

               Butcher(1)

開始1分経ってないんじゃない?たぶんTraoreが相手選手の足をひっかけてPK。GK止めてくれてセーフ。TraoreってCarling Cupにも出てたけど、いいの?少なくとも今日は全然よくない。
4番のMerida Perez、ちっこいねぇ。君も間違いなくチビッカーズ(ArsenalのチビッコMF軍団)の一員になれるよ。

時計もないし、そもそも何時に始まったかすらあやふやだから、いったい今が何分なのか分からないけどFulhamが1点先制。何、それ。まったく、どこもかしこも同じような試合してくれて…。
もちろんレベルは全然違うけど、でも同じArsenal、トップチームと、こういうのを試合展開とかっていうの?やっぱどことなく似てる気がする。ロングボールが多少多いけど(もうちょっとピタッと止められんかねぇ)、基本はパスでこねこね作戦。でも如何せん、精度が低いのでなかなうまくはいかないけど。

ねぇ、ArsenalのReseaveってそこそこ強いはずだよねぇ。
この上り坂のせいであってほしいけど(後半は下り坂になるはず)、全然攻めれてない。
みんな、ボール持ってからが遅すぎよぉ。それに、ボール持ってる人以外の人がぼけっと突っ立ちすぎ。こんな狭いんだから、いつ自分のとこにボールくるか分かんないよ。もっと常に参加してなくちゃ。

それにしてもみんな若い。ReseaveっていうかYouthだよね。10番のGibbsなんて少年のよう。みんな、いったいいくつなんだろ?(家帰ってきて調べました、16~19歳。高校生じゃん…)

そんなこんなで前半終了。さすがに冷え込んできたし…
どうする?寒いよね。帰ってもいいよね。そうだね、帰ろっか。うん、帰ろ、帰ろ。
意見一致で本日の試合観戦終了。

でも、結構楽しかった。
次は1月だって。できれば誰か1人くらいいてくれるといいんだけどね。Laurenはその前に戻ってきちゃうもんねぇ。Diabyあたりど~かなぁ?
よぉし、またこよ~っと。

ダブルで嬉しい♪

気分爽快☆ とはまさにこのことだねぇ~♪

Arsenal 3-1 Hamburg (レポートはコチラ)

今日こそは先に点をっ!!と意気込んでパブへ駆けていったのに、着いた早々、あっけなく失点。
今日もまたこれ~?ってな展開の前半だっただけに後半盛り上がったね~。しかも隣りのTVでは同時にManU v Celticもやってて、そっちも同時に楽しめた。
Nakamuraすごいじゃん。Van der Sarももはやお手上げ。
そして最後の最後、SahaのPK。パブのなかほぼ全員がその1台のTVの前に集まり、外せ、外せと念を送る。願いは通じ、ボールはGKに止められ、ManU敗れる。すごいね~。Celtic、Europian Cupは40何試合、ホーム負けなしなんだって。すごい。

うっきうきな気分で23:00からのハイライト番組を観る。
前半が終わって一旦CMに。司会者が言う。「CMのあとは、Dramatic 2nd Half!」

同点弾はPersie。GKとの1対1、きっちり決めてまず同点。
この攻撃のきっかけはToure。最近のToure、前にも増してなんかちょっとすごいよね。今でも十分すごいんだけど、なんていうのかな、こんなんじゃないよ、きっと。計り知れない可能性がまだまだToureの中には溢れるほど存在してる。

2点目はEboue。
クロスの精度がだんだん悪くなってきてちょっとイライラし始めてたところに、あれはシュートだったんだろうか?それともクロスのつもりだったのかな?とにかく嬉しい今シーズン初ゴール!そしてCL初ゴール!!

さらに3点目、Baptista。こちらも嬉しいArsenal初ゴール♪
Walcott、そのまま打つかと思ったよ。打ってもよかったと思うけど。
切り替えされて、Henry、自分かと思ったよね。おい、どこ蹴ってんだよ~って顔してた。でも後ろにBaptistaがいたから大丈夫。
HenryってまだWalcottには優しいよね。いいボール上げられなかったり、タイミング合わなかったりしても、それほど厳しくない。同じことPersieやEboueがやったら目ひんむいて怒るくせに(笑)。

とまあ、そんなこんなで、終わってみればArsenalの圧勝(なんか最近、そんなのばっか)。
う~ん、まさにドラマチック!!

でもほんとに、ほとんど攻められてなかったよね。
あ、でも確か終わりかけに一度、Eboue(Hlebだったかもしれない)のツメが甘くてシュートまで持ち込まれたとき、Lehmann、Eboue(Hlebだったかもしれない)のとこに走って怒りにいってたけど(笑)。
復帰1戦目のSenderosにもいいアップになったんじゃないかな。

次のっていうかグループリーグ最終戦のPorto戦、Henryが累積で出られないってねぇ。累積って3枚だっけ?今日のなんてあんなの全然たいしたことないのに、それにもう1枚はあのハンドだかなんだかのやつでしょ?ハイライト番組の解説者もいってたけど、unluckyなのばっか。今日なんか向こうのDFに結構激しくやられてたのに、それでも黙々と頑張ってたっていうのにねぇ。内心かなり怒ってたよ、あれは。
でもまぁ、いいっかなぁ。Henry、調子よくないしさ、それに本戦入ってから出られなくなるよりは今のうちでよかったのかもよ。
ってそれはそのPorto戦、負けないことが大前提なんだけど。
大丈夫よ、他のみんなでガンバロッ!

今は我慢のとき…

なんでかなぁ…。絶対勝てる相手だったのに…。

Arsenal 1-1 New Castle (レポートはコチラ)

また先制されちゃうんだもんねぇ。
Eboue、ミスったねぇ。
それまではいいクロスあげたり、頑張ってたのにぃ…。

はぁ~。
こういうところが若いっていうんだろうなぁ。
仕方ない。こればっかは今更あれこれ言ったってどうしようもないんだもん。
彼らが成長するまで、チームとして完成するまで、今はただ見守るしかない。
大丈夫。その覚悟は前からできてるし、それに彼らのことだからそんなに時間はかからないはず。
この苦い経験を生かして、今にきっとどこにも負けないすっばらしいチームができあがるはず。う~ん、楽しみ♪

よし、それを励みに今を乗り越えよう。

でもとりあえず明日のHambrug戦はちゃんと勝ってよね。
勝たないと、それこそホントにヤバイんだからね。
 

気になる答えは…そして今日はNew Castle戦!

その前に、ヒマつぶしに(または現実逃避ともいう)こんなの作ってみました♪

キャンドル

ガラスペインティングって言うんだっけ?
初めてにしちゃあ、なかなかうまくできたんじゃない?
ん?チューリップが波打ってるって?
まぁね、ちょっと手が震えちゃったのよ。まあいいじゃん(笑)。


さてさて、それでは例の問題の解答にと移ります。

じゃ、まず1問め。
今のArsenalで、代表の試合にいちばんたくさん出てる人は誰?

GKに目をつけたHIROさん、なかなかやりますね~☆
でも残念、GKはGKでも、Lehmannじゃあないんだな。もうお分かりかな?Almunia?いえいえ、違いますよ(笑)。そう、正解はPoom(エストニア代表)でした。

ちょっとビックリでしょ?誰か即答できた人いますか?
私なんて、Poomに辿り着くまでに10人以上は名前挙げたもんね(笑)。
Poomはなんと107、8試合も出てるんだって。
PoomとHenry、この2人が飛びぬけてて、あとはLjungbergやRosicky、Gallasあたりが50~60代で続いてます。
HenryのFranceと違ってEstoniaなんて試合数も少ないだろうに、それで100試合ってなかなか立派な数字だよねぇ。

では続いて2問め。すでにコメント欄にて答えを言っちゃってますが、
Henry、Gallasと同じGuadeloupe出身者は誰?

正解はWiltord。
私も最初、Anelkaって答えました(笑)。
でもなんかすごくない?この島の人口ってたったの45万人なんだって。
地図でみてもすごくすごく小さい島なんだよ。
そんなとこからこの3人ってなんか濃いよねぇ(笑)
(しかもそのうち2人はおんなじ日に生まれてるし~笑)
Guadeloupe…どんなとこだろ?気になるぅ~。一度行ってみたいよなぁ。

以上、楽しんでいただけましたか?


さぁ、今日はNew Castle戦。
Ljungberg、せっかくケガも治って今日こそ出てこられると思ってたのに、偏頭痛だって。またチーズ食べちゃった?ああぁ、かわいそうに…。
(偏頭痛はLjungbergの持病みたいなもんで、特にチーズと赤ワインを口にすると必ずなっちゃうんだそうです…)

今日はEmiratesで観戦♪
もう少ししたら出かけま~す!!
極悪New Castleなんかに負けないゾ!

突然ですが…クイズを2問!

HenryったらArsenalでもそうやって点取ってちょうだいよぉ。
昨日のGreece(ギリシャ)戦で代表91試合めのHenry。

そーいや、この前、主人に出された問題(クイズ)。

今のArsenalで、代表の試合にいちばんたくさん出てる人はさて、誰でしょう?

カルトQって番組、昔あったねぇ。
あれ?知らない?あったのよ。夜中見てたもん。
そのカルトクイズじゃないけど、ねぇ、分かる?
あ、それともこんなの簡単すぎる?
言っとくけど、調べたりしちゃダメだからね。
さあ、誰??

じゃあついでにもう1問。
これも主人に出されたヤツ。

France国籍のHenryとGallasは同じGuadeloupeっていうカリブにある小さな島の出身。
さて、歴代Arsenalの中にもう1人、この島の出身者がいます。さて、それはいったい誰でしょう?


うそぉ~?これも簡単?(笑)

ちなみに、どちらも私は一発では答えられなかったなぁ。勉強不足?
特に、1問目のほうはかなりてこずっちゃったけど…。
あ、もしかしてこれヒントになっちゃう?

くどいようだけど、調べたりするのは反則だからねっ。
直感で、今ある知識で、さぁ答えてみよ~!

答えは次回の記事で♪

嬉しい3ゴール♪

じゃじゃ~ん。
じわりじわりと、ついに3位まで登ってきましたよ♪
ようやく来たねぇ。
トップと10ポイントも差があるってのはとりあえず今は見て見ぬフリ。
勝ったんだからそれでいいじゃん♪
う~ん、とっても気分いい!!

Arsenal 3-0 Liverpool (レポートはコチラ)

Flamini、むちゃくちゃ喜んでたねぇ。あんな興奮するFlaminiってあんまり見たことない。
本来のポジション、前めのMFで先発なんて久しぶりだし、気合入ってたんだろうね、きっと。
そういうとこでちゃ~んと結果残すからね。たまらんね。

2点目はToure。すごいよね~、ホントにToureは。
見た?あのゴール。あんなのCBの動きじゃないでしょ、フツー。
見事な飛び出し、見事なシュート、うまかったよねぇ。うますぎ。
Persieも救われたねぇ。

そして3点目、Gallas。
PersieのCK、バッチリだったね。
ていうか見事にどフリーだったからね。

いやぁ、完勝、完勝。
これで今週は気分よく元気に1週間が過ごせるね。

久々の勝利☆

Adebayor!
今回も、Adebayorが救ってくれた!!

Everton 0-1 Arsenal (レポートはコチラ)

19分だったっけ?早々に相手選手が1人sent offになって、よぉ~し、いける!って思ったのに例のごとく全然点が入らないもんだから、まさかまた今日も…?なんて一瞬考えちゃったわよ。
よかったよかった。延長PKなんて絶対イヤだったからね。おまけにAlmunia途中で交代しちゃうし…ケガしたの?あ、あとDenilsonも。大丈夫?

ManUは負けたんだよね♪
Tottenhamは結局あのあと勝ったのか…ちぇっ。
Chelseaは大勝してたけど、メンバーはほぼトップチーム。
それに比べ、うちらArsenalはまたたぶん平均年齢20歳そこそこ。

みんな、たいへんよくがんばりました。
やっぱ、勝つのはいいね~。
大丈夫。Liverpool戦も勝つわよ。シュートもそろそろ入る頃よ。

風邪でダウン

ご心配なく、選手情報じゃありません、私です、私。

HIROさんに気合だなんだの偉そうなこと言っておきながら、
その気合が足りなかったのか、それともさすがにいつまでも気合で乗り切れるほどもう若くはないぞってことなのか、主人の風邪を見事にうつされ、週末は完全ダウン、ようやく復活してきたとこ。

そんなわけで日曜日、例のあの試合。
kick off1時間前に熱測ったら38.6℃。頭ももちろん痛いっていうかボーっとしてるんだけど、それよりも関節が、からだの節々が痛くて痛くて…パブはもちろんのこと文字観戦すらできる状態じゃなく、2階の寝室で頭冷やして寝てました(それでもいちおうArsenalのことは気にしながら…)。

体調が万全でない主人もパブはあきらめ、リビングのTVで文字観戦。
ハーフタイムに一度、様子を見にきてくれ、同時に0-0との報告。
そうなんだよなぁ。確か、去年もここで勝ててないんじゃなかったっけ?
そろそろ後半始まったかな…。また今日もがっちり守られちゃってんのかな…。でも普通、ホームじゃそんなことしないよねぇ…。今日もまた攻めあぐねてるってこと…?
痛みにうなされつつ、ぼやけた頭であれこれ考える。そして下からは、ちっとも歓声らしき声が聞こえてこない。今、いったい何分なんだろ?

その後そのまま浅い眠りに入ってしまったらしく、しばらくして階段を駆け上ってくる音でふと我に返る。

「最悪だよ、最悪」

うそぉ…負けちゃったの?引き分けでもなくて?終了間際、89分にゴールだってぇ?何よそれ、最悪だわ、最悪。

夜、もう観なくても別によかったけど、たまたまTVつけたら始まっちゃったから観たけどさ、Match of the Day。HlebのあれはPKでしょ、絶対に。
試合後、Arsneal側は誰もインタビューに出てこんかったらしいじゃん。
Fabもなんだかそうとう怒ってたみたいだし。Wengerもね。

今夜はCarling Cup。相手はついこの前苦戦したEverton。しかもAway。
どうなんだろ?向こうはトップチームでくるんかなぁ?
こっちは例の1.5軍。大丈夫かなぁ。
でも、とにかく勝たないと。勝って、この重苦しい空気を一刻も早く取り払わなければ。

今日はちゃんと文字観戦しよ~っと。





勝利の女神ロビンちゃん。West Ham v Arsenalのハーフタイム中、庭にやってきたとこを主人が撮影。何よ、勝利の報告しにきてくれたんじゃなかったの…?
ロビン



前向きに!

Arsenal 0-0 CSKA Moscow (レポートはコチラ)

10点…は言い過ぎ?
でも6点くらいは余裕で入ってもおかしくない試合だった…。
Henryでしょ?Rosickyでしょ?Persieでしょ?Fabでしょ?
み~んな揃いに揃って、決定的なの外しちゃったもんねぇ。
長いシーズン、こんな日もある…かぁ。それにしても残念。勝ちたかったねぇ。

でもまあ結果はさておいて、内容的にはよかったと思うのよ。
パスなんかすっごいめまぐるしくてさ、相手、全然ついてこれてなかったもん。
Arsnealらしさが溢れてたと思うのよね。
勝てなかったのは残念だけど、昨日の試合自体に関しては私結構満足してるかも。

大丈夫。次はきっと勝てる。
Arsenalはやっぱり強い。
どんどん強くなってってるよ。

この前の仮りはきっちり返すぞ!

何なのよ、昨日のアレは…。
最後の最後に追いついちゃったりしてさ、せ~っかくGudjohnsenがゴール決めて、ストーリー的にも面白くなるとこだったのに…。まったくつまんないったらありゃあしない。

でも、そんなことはど~でもいい。問題は今日よ、今日。

勝たなくちゃね。絶対に!!

今日は珍しく、雲ひとつなくどこまでも青空が澄み渡るLondon(ていうか、とりあえずこの辺りは)。
ただ、外はむちゃくちゃ寒い。今年いちばんの冷え込みなんじゃない?まあ、Moscowほどじゃないだろうけど…。
Moscowから来た人たちには、これでもあったかく感じるんだろうか。
夜になったらもっと冷え込むんだろうなぁ。それがちょっと心配。

でも!
絶対勝たなくちゃ!!
あのまま負けっぱなしなんてそんなの悔しいからね。
本当のArsenalはこんなんなんだってとこを見せてやらなくちゃ。
だからHenryちゃんもそろそろ機嫌直してさ、いつものとおり、あなたの思うとおりでいいから…大丈夫、うちらちゃんとそれについていくから、だから絶対勝ってよね。

たぶん…今日もまた向こうはどっぷり引いてくると思うよ。
分かった、CKの練習はもうしなくていいからさ(DFのほうは別よ)、とにかく崩そう!
ひたすらパス練習を、そしてFabは1000本シュート練習を。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。