Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は8月31日

あと12時間。
移籍市場の窓が閉まるまで、あと12時間。

今んとこ、何も起きてないようだけど…ドキドキドキ……。

RayesもColeも、はっきりいって、もうこうなったらどうしていいのか私には分かんない。
でも、どうなるにせよ、とりあえず早く落ち着きたい。
きっと、本人たちもそう思ってるだろうに。

もういいじゃん、早く閉じようよ。
そうだなぁ~、やっぱりでもできればこのまま何も起こってほしくないかもな。
スポンサーサイト

ため息が出るねぇ…

ただいま…。(ていうか、もう帰ってきてから2日も経ってるんだけどね。)

はぁぁぁぁ~~~ぁあ。出るのはため息ばかり。
Man C 1-0 Arsenal
向こうでもちゃんと観れたので、いちおうレポートあるけど…たぶんつまらんよ。読まない方が身のためかもよ。

ホントに、はぁ~~~あ、だよねぇ。

それにしてもHenry、かわいそうなくらいにダメすぎだよねぇ。2週間休みがあるとはいえ、どうせまた代表の試合に出なきゃなんないんでしょ?結局休めないじゃん。
4,5試合もしたら調子戻るって自分で言ってたよね?ねぇ、本当に戻るんでしょうね。うちら、それ待つしかないんだけど、いいんだよね、待ってても。このまま終わっちゃったりしたら、そんなのイヤだからね、絶対。

今回行ったPortugal(ポルトガル)のAlgarve(アルガーブ)ってところは、イギリス人の大好きなリゾート地のうちのひとつ。もちろん、私なんかのような2、3日のかけ足旅行じゃなく、たいてい1週間、2週間と長居していきます(いいな~羨ましい)。そんな彼らのためにと、プレミアの試合を観れる店はそこらじゅうにあり、喜んだのも束の間…だったね、まったく。(せっかく外出許可もらって行ったのにな。)

あ、そ~いや、ホテルのエレベーターで一緒になったオヤジが、Arsenalのシャツを着てる主人を見て、「Arsenalが好きなのか?」と尋ねてきました。「そうだよ。」と答えると、彼は「ポニーテールのGKだったヤツを知ってるか?」と聞くので、「もっちろん。David Seamanでしょ。」と答えました。すると、「俺は彼と親戚なんだ。俺の母親が彼の母親と姉妹でね。」

え~っと、つまりは"いとこ"ってことね。

はぁ~、元気出そっ!!

ちなみに旅行記はコチラです~。

外出許可ってまだ必要?

「ArsenalがAwayで連勝するまで、試合のある週末は外出禁止。もしどうしてもというのなら事前に外出許可を得るように。」

そう、あれは確か昨年の12月。ArsenalがAwayで全然勝てないこと、そんな非常事態Arsenalをほったらかして(いや、決してほったらかしてたわけではないんだけど)、私がたびたび週末に遊びに出かけてたこと、そしてなぜかその度ごとにArsnealが負けること…そんなのが重なって、ついに堪忍袋の緒が切れたあるお方(h・・aiさん)からこの制度を言い渡されました。

ねぇ、結局あれからまだ一度もAway連勝してないんだっけ?
直後のCarling Cupの勝利は数にいれないと言われちゃったしね…。
たぶん、してないよねぇ。それもまたある意味すごいケドね。まったく、なにしてんだかね…。

さてさて明日のManC戦、今シーズン初のAway。

そして、こんなときに私ったらまたも外出許可をもらわねばなりません。
(やっぱり、シーズン変わってもそのまま続行してるんですよね、この制度…)

じ、実はですね…、ポ、ポルトガルに行かせてもらおうかと…。
イ、イワシを食べたいんです、そしてあともうちょっとだけ黒くなっておきたいんですぅ…。
(おっとぉ、笑わないでよ。ポルトガルのイワシってそりゃもう最高なんだから!)

ねね、お願いしますよ。今週末は今夏最後の3連休。こっから先X'masまで、祝日はもうありません。あとはもう、ひたすら日が短くなるばかり、寒く暗~い冬がすぐそこに待ち構えているのです…。

大丈夫。ど~せ海でゴロゴロしてるだけなので、どこかで必ずTV見つけます。

勝つのよ!Arsenal!!
Away恐怖症なんて何だっけ?そんなの知らないわよね。
サクサクッと勝ってしまおうじゃないの!

ということで、行かせてくださいね~。

みなさんもどうかよい週末を!

Emirates初観戦記

18:30 Arsenal駅に到着。
今までは駅を出ると左へと歩いていってたんだけど、今日からは右。
カーブを曲がりきるとすぐ、右側に大きな橋が見えてきます。ここからすでにスタジアムの一部。かっこいいんだ、これが。でも雨降ってるので写真はまた今度。

Highburyのときのような入り待ちはもうできないのに、雨の中、なんでこんなに早く来たかって、それはプログラム屋さんを探すため。縁起担ぎのため、いつもその人のとこで買ってた、あのおっちゃん(お兄ちゃん?)を見つけださなくちゃいけません。どこにいるんだろ?とりあえずスタジアムの周りを一周。

う~ん、雨で頭が濡れ、髪ぺしゃんこでいまいち分かりづらいけど、shopの前のこの人、たぶんそう。他にそれらしき人見当たらないし。よし、たぶんこの人でしょ、今シーズンもどうかよろしくお願いします。

ついでにshopへも行ってきました。広い、広いです!ManUと同じくらいじゃない?まだ新ユニ買ってなかったので、ここで購入。そして雨もひどくなってきたので、いよいよスタジアムの中へ。

席はゴール裏のいちばん前。すっごくいい感じなんだけど、悲しいかな5列めくらいから前は雨が見事にあたってます…。ひとまず後ろで待機。

kick off15分前、雨もやみかけてきたので席に戻る。これならなんとか座ってられるでしょ。おおっと、いすがよくなってる。前みたいな、あのかったいやつじゃなくって、ちゃんとクッションがついてます。さすがは新スタジアム、Emirates。

試合内容はレポートの方を読んでいただくとして…。

開始10分後くらいだったかな、なんとビックリ、となりの椅子3つが突然壊れます。ボルトがはずれてしまったらしい。仕方なく、そこに座ってた3人は別の席に移されていきました。しばらく修理を試みてたものの、どうやらとりあえずの修復は不可能らしく、撤去。なんとまぁ…。
壊れたイス


乱れ狂うZagrebサポーターはホント嫌だったねぇ。だって奴ら、Fabちんにペットボトルやらコインやら投げつけたのよ。何か燃やすし。絶対に許さないんだからっ!

後半、Henry、Gilberto、Walcott、この3人がアップを開始すると、試合は一時そっちのけ、時の人"Theo"コールで場内沸き上がります。

でもやっぱりまずはこの人、Henry。もっのすごい歓声、大迫力。"Thierry Henry、Thierry Henry~♪"の歌がスタジアム内に響き渡ります。さすが6万人。Highburyとは全然比較にならない。こんなすごい歓声で迎えられるなんて、いったいどんな気分なんだろう?気持ちいいかなぁ?いいだろうねぇ。もう、これだけですっごいパワーもらえちゃうよねぇ。

その後、Gilbertoに続き、Walcottも登場。そのWalcott、90分、逆転となるFlaminiのゴールをお膳立て。Theo君、またもやってくれました。

雨も上がり、Chelseaが負けたのを聞いてさらに気分よく、駅へと向かうも大大混雑。さらに地下鉄のダイヤもむちゃくちゃになってて、家に着いたのは深夜0時すぎ。勝ったからまだ耐えられたけど…これから寒くもなるし、こりゃ、ナイトゲームは特に、もう絶対負けられないね(笑)。
Emirates Stadium

リーグ開幕☆

開幕戦白星スタートできなかったのって、いつぶり?
少なくとも私は初めての経験です。

Arsenal 1-1 Aston Villa

レポートはコチラを。

でも思ったほど落ち込んでないのよね。そりゃもちろん勝ちたかったけど。
なんとかなるんじゃない?試合内容もそんなに悪くなかったと思うけどな。
そうよ、シーズンはまだ始まったばかり。これから、これから。焦らない、焦らない。

それにしてもAston Villaはつまんなかったよね。
いくらAwayだからってArsenalだからって、あんなに引いて何が楽しいの?
オープニングゲームであんなの面白くもなんともないじゃんねぇ。
いかにもあの監督のやりそうなこと。W杯の解説に出てたときからなんだか好きになれなかったのよねぇ。案の定だわ。

まぁ、あの人数相手にこっちはせいぜい3~4人であれだけのパスが回せるんだからねぇ。そこんとこはさすがよ。Arsenalだからこそよ。
HenryもLjungbergも本調子じゃなかったのは承知の上だし、Eboue、Djourouあたりはこれから試合を重ねるごとにきっと成長してくだろうし、ま、もうしばらくの辛抱でしょ。

そして、WalcottもついにArsenalデビュー。
見た?あの速さ。出てきてすぐだったけど、瞬時にボールかっさらっていったよねぇ。
いいんじゃない?
若い!活きがある!!さすがは17歳。
そっか、てことは3年前Fabが現れたときとちょうど同じ歳なんだっけ。
試合後のインタビューとか見てても、肌ピッチピチだもんねぇ(笑)。

あとはColeとRayes。もうそろそろ移籍騒動も落ち着いてくれないかなぁ。
あれこれ言われてるけど、私個人的には2人ともArsenalにいてほしい、いなくちゃダメと思ってます。
あれだけ騒がれると精神的にも参ってくるだろうにねぇ。
早く戻ってきてね。
みんなが揃えばArsenalは絶対強いはずだから。

ドキドキドキ…

先週の金曜日のことですが。

例のごとく、朝の9:30からPCにかぶりつくこと約30分。
ついに、ついにチケット取りました!!

CLの、Dinamo Zagreb戦だけどね。
この前awayで3-0で勝ってるし、日程的にもリーグ戦開幕直後で、その合間に行われるんじゃ、きっとがっくりメンバー落としてくるだろうけど。どうせまた平均年齢すっごく低いよ。
でもいいもん。そんなの気にしない。とにかく楽しみだよ。Emirates Stadiumかぁ、どんなに大きいんだろ?

チケットは4日経った今でもまだ残ってるみたい。(なんでよぉ、観に行こうよ、みんな…)
な~んだ、じゃあそんな気合入れる必要なかったんじゃないのって?
いえいえ、そんなことはありません。ないはずです。
だってこれ、おそらくゴール裏最前列ですもん。
Row 1って…だよねぇ、そうだよねぇ。いやぁ、期待に胸膨らみます。
たぶん、HighburyでいうClockend側だろうけど。

ま、これもこれでドキドキドキ…なんですが、実はもっとドキドキさせられてることがあるんです。
チケット予約した際、確認メールが届くはずなんです。
一応、今シーズンからは紙のチケットじゃなく、メンバーズカードでスタジアムに入るらしいんだけど、自分の席を確認するためにもその送られてきたメールをプリントアウトしたものを各自持っていけ、とのことなんです。

なのにっ!!

待てど暮らせど、うちにはメールがこないんだけど、どういうこと!?

同じくチケット取った友人のとこにはちゃんと届いてるようなのに。
ねぇ、私ホントにチケット取れてるんですか?
Emirates Stadiumの中にちゃんと入れますか?前まで来てNo!!なんて悲しすぎる…。
あくまでもメールは席の確認、カードで入れるんですよね!?

誰か詳細分かってる人いないかしら?…といってもまだ誰も行ってないんだもんねぇ。
本当にこの試合が観れるかどうか、はっきり言って、当日そこに行くまで何ともいえない。
だから、いまいち喜ぶに喜べず。ああ、なんてこと…。

Young Gunners

TVのアナウンサーや解説者たち、みんなしてArsenalのことこうやって言うじゃん。
なんだかもうすっかり馴染んじゃったよねぇ。

Dinamo Zagreb 0-3 Arsenal (レポートはコチラ)

ついにシーズンが始まりました。
久しぶりに観るArsenalのゲーム、やっぱり楽しいねぇ。
Fabregasはなんだかちょっと見ないうちにまた顔が変わって、かわいらしさがすっかりなくなっちゃったじゃないの。
そのFabが4番、Toureが5番、つけてたねぇ。初めて見たからまだ何となくぎこちない感じ。ま、すぐ慣れるだろうけど。

さぁ、今シーズンも全力でいきますよ。
みなさん、一緒に楽しみましょうね~♪


追伸
先週末、イタリアのサルディーニャ島に行ってきました。
そもそもはW杯観戦のため、ドイツへ行くためのチケットだったんだけど…ご存知のとおり、行けなかったじゃん。すでに予約しちゃってた我が家御用達の格安航空会社は、格安なだけにキャンセルってものができなくて、日時および行き先の変更なら手数料は取られるけどできるのね。つまり、それを今回のサルディーニャに変えたってわけ。

何してきたかって?

ひたすら海でのんびりまったり、真っ黒になってきました。
旅行記もアップしたので、おヒマな方はどうぞご覧になってくださいまし。→コチラ


sardinia

あっというまにsold out…

さぁ、今日こそはチケット取るぞっ!!
そう意気込んで今朝もPCに立ち向かいました。

9:30、今日はバッチリ入れたんだけどね…。
limited seatsと書かれたエリアがlowerにもupperにも、ゴール裏にもウィングにもいくつかあったんだけど、どこ選んでも「あなたの選んだエリアに該当するシートはありません」って出てきちゃう。
いろんなエリアで何度も何度もトライしたんだけど、ついに10:00ちょい前だったかな、全てsold out。全てのエリアが赤く染まってしまいまいした。(色分けしてあるのです、availableが緑(そんなのどこにもなかったけど)、limited seatsはオレンジ、sold outは赤と…。)

あんなに意気込んでたのに奮闘わずか30分。む、虚しい…。
それでも今日一日、とまではいかないけど少なくとも半日分のエネルギーは使ったな。
あ~あ、でも頑張るか。はぁ~あ、レッスン行ってこよっと。

明日、再度挑戦!!

何よ、もう~~っ、明日に延期だってぇ?
はぁぁ~、明日もまた何にもできなくなっちゃうじゃん。いったい何だっていうのよぉ~。

なになに、いったい何が起こったかって?

いや実はね、8/19の開幕戦Aston Villa戦。このチケットのRed Memberへの発売が今朝9:30からついに開始だっていうからさ、もう絶対取らなくちゃ!と思って数日前から私は今日という日を指折り数え、待ちに待ってたってわけ。
今日なんかこのために午前だけでなく午後、夕方まで何ひとつ用事いれず(レッスンも全部明日に変更したし)、とにかくこれ以上ない万全の態勢で今日に臨んだんだからね。

朝9:15の時点で今日やらなくちゃいけない家事の全てを済ませ、ドキドキしながらPCに向かう。9:30にはまだなってないけどとりあえず試しにページ開いてみるか、な~んて軽い気持ちでマウスをクリックすると、すでに混線模様。混み合ってるからしばらく待ってくれ、とかなんとかのコメントが出るばかり。うっそ、そうなの?しまった~、これは一歩遅れをとってしまったかも…とそわそわしつつ、必死でPCと戦うこと1時間。
すると突然画面が切り替わり、システムエラーのため今朝の販売は2:00pmに延期します、とかなんとか。

え~っ、そうなの?ま、じゃあ一旦落ち着くしかないわねぇ。

そしてまた13:30ごろからPCに向かう。
けれど画面はまたもエラーメッセージ。ただいまシステムダウン中、しばらくしてから再トライするように、とのこと。
まあね、2pmとか言ったってそんなすぐに復旧できんだろね、なんて思いつつ、長期戦覚悟でひたすら更新ボタンをクリック、クリック、クリック…。

30分ほどやってたかなぁ。すると、何、システム復旧のため今日のRed memberへの発売は明日9:30に変更します、だって?

何なのよ、もう。
え?ってことは何?また明日もこうして朝一からPCの前に張り付かなきゃいけないってこと?
どうしてくれるのよ、明日に振り替えたレッスンは…。

でもこればっかりは譲れない。さっそく電話して、午前のレッスンは午後に変えてもらいました。
それでもまた午後に延期になっちゃったら?う~ん、そのときはキャンセルだ。

頼むよ、ホントに。今夜は徹夜してでも復旧しなさいよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。