Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Champions League

昨日、UEFA Champions League予選グループの対戦相手が決まりました。


我がArsenalGroup B
対戦相手となるのは、Ajax(Holland)、Sparta Prague(Czech)、FC Thun(Switzerland)の3チーム。

Ajax…
ここだったらBergkamp、Awayでも行きそうじゃない?あ、でもその代わりPersieが行かないかも。

Sparta Prague…
そういや、先月のPrague旅行で、ここのスタジアムの横通ったっけ。なんだ、そうと分かってれば必勝祈願してくるんだった。

FC Thun…
ってどこ?初めて聞いた。スイスってことはSenderosの故郷だね。

で、早速第1試合目は、9/14(水)にこのFC ThunとまずはHighburyで。
いよいよだねぇ。
毎年、予選からかなりヒヤヒヤさせられてるからねぇ。
今年はどうなるんだろ?

でも勝つよ!どんなんでもいいからとにかく勝って勝って、優勝するんだからっ!!
スポンサーサイト

Cyganデー☆

チケットも無事ゲットでき、観てきました、Highbury。

ARSENAL 4-1 Fulham
終わってみれば完勝。試合展開もかなり余裕ではあったんだけど、
実際、それでも勝てないこととかあるからね。
勝ててよかったよ。

Henryの2得点も、Henryっぽいゴールでもちろんよかったけどね、
でもこの日のヒーローは間違いなく、Cyganだわね。
確かにあぶなっかしい動きも相変わらずあったんだけど、そんなのもう帳消し、Henryと同じくまさかの2得点だからねぇ。

1点目のときで、もうすでにCygan、Cyga~n♪って大合唱だったのに、
2点目のあとはもうそりゃすごかったよ。大合唱♪
試合終わってスタジアムから駅までの帰り道もあちこちからCyga~n♪が聞こえてくる。
Cyganってこんなに人気者だったっけ?
まさにCyganデーだったね。

なんにせよ、久々の出場で結果残せてよかったね、Cygan。
Senderosもうかうかしてられないね、これは。

レポートはこちらね。

明日よ、明日!

Arsenal 0-1 Chelsea
負けちゃったね…。
負けた試合のレポート書くのは、ほんとに気が重い。
なんとかUPしたけど。

でもね、いつまでも落ち込んでいられないのよ。
だって今週は中2日で明日にはもう次のFulhamとの試合があるんだから。

思い起こせばRooneyにやられたEverton戦、そしてunbeatenを止められた昨シーズンのManU戦…、Arsenalって一度負けるとなかなか調子戻せないとこありそうだからなぁ。
でもまあ、あれはしばらく負けてなかったのもあるんだろうけど。
今回はそうならないようにね。

それはそうと、やっぱりチケットこないじゃない。
さっきまたカスタマーサービスに電話したわよ。

私ねぇ、カスタマーサービス恐怖症。大っ嫌い。
今回のticketmasterはわりと好印象だったけど、銀行とか電話会社とかのカスタマーサービスの応対ってなんでそこまで挑戦的なの?ってくらいすっごく怖いんだもん。しかも早口でまくし立てるから、何言ってるさっぱり聞き取れない。
今日も恐る恐るかけたんだけどね、なんかとりあえず明日(当日)、HighburyのBox officeで受け取れるようにしてくれたみたいなので、たぶんOK。とはいいつつ不安は消えないけど。
この国、うかつに信用するとあとで必ず痛い目みるんだもん。今まで何度、から喜びさせられたことか。もうその手には乗りませんからねっ。

Highburyの前まで行くだけ行って、プログラムと勝利ドッグ(縁起担ぎのホットドッグ。ここのホットドッグ食べると負けないのよ)だけ買って帰ってくるなんて、ゴメンだからね!

ちょっぴり不安

今週末は、さっそく山場のChelsea戦(Away)。
そこをガツ~ンと勝ち、勢いに乗って続きたいFulham戦。
Henryのゴール記録を生で観れるかもしれないFulham戦。

そう、この8月24日(水)のFulham戦のチケットとったんですけどね…

え~と、あれは8月6日だったはず。ってもう2週間も経つじゃない。

まだ手元に届いてないんですけどぉ…。
ダイジョウブですかぁぁぁ~?

紛失とかやめてよ、それだけは困るっ!!

はやく~、はやく届けてちょうだいよ~~。
明日こそ届きますように。
ああ、どうかよろしくお願いします。

Happy Birthday to Henry!!

ええ、本日8月17日はThierry Henryちゃん、28歳の誕生日だそうです。(クルラさんに教えてもらいました。)

おっめでと~っ!!

で、これは偶然にも昨日YAUATCHAで買ってきたケーキ。
う~ん、実にいいタイミング。

今日はこれでお祝いだっ!
YAUATCHA

手前から時計回りで、Cactus Biscotti、Yuzu Kura、Harajuku Casual。(各£4.00)。

YAUATCHAってのはLondonのど真ん中、Sohoにある飲茶レストランで、私のお気に入りのレストランのひとつなんだけど、ここはケーキもまた超おいしい!
Londonのケーキ事情はかなり悪く、甘ったるくてバカでかくて、お世辞にもおいしいとはいえないものばかりなんだけど、ここのは別。
だってほら、見た目からして上品でしょ。こ~んな上品なケーキ、他ではまず見ないね。
名前もYuzu(柚子)とかHarajuku(原宿)とか、他にも柿のケーキとかもあって(たしか春にはサクラなんとかってのもあったっけ)、旬を取り入れるあたりもいかにも日本っぽいよね。

でも、たいていいつも飲茶でお腹いっぱいになってケーキまで辿り着けず、こうしてTake Awayしてきては翌日の楽しみとしてる次第です。

さ~てとっ、何から食べようかな~~。

それはそうと今日の親善試合France vs Ivory Coast、HenryとPires(特にPiresよっ!)出てるのかな?

Arsenal 2-0 Newcastle

ついに始まりましたね~。
我がArsenalもなんとか勝てて、よかった、よかった。

待ちに待った開幕。
のはずが、私としたことが、なんと調査不足でこの大事な日に旅行を入れてしまってて…。
しかもこれ、きっとみんなもホリデー中なんだろうね、開幕戦だというのに、Red Menberまでチケットまわってきてた。ちぇ~、しまったな~。旅行なんていれるんじゃなかった。来シーズンは(新スタジアムだからそうもいかないかもしれないけど)ちゃんと考えよっと。

そんなわけで、今回は旅行先のHungary(ハンガリー)、Heviz(ヘーヴィース)という温泉町でのTV観戦。
レポートにもちょこっと書いたけど、実はここでいろいろとハプニングがありまして。

まずはTV。
Hotelに着いてさっそくTVの衛星放送を確認。しかしArsenalの試合はやるチャンネルはなく、外に探しに出かけることに。
いつもならたいていどこの国の町にもスポーツパブらしき店はひとつはあるのに、ここは田舎だからなのか、TVのある店すら見つからない。車を停め、さまよい歩き、やっとのことでTVのあるカフェを発見、店員のお姉さんに聞く。
「サッカーの試合やってるはずなんだけど、観れる?SKY Sportsとか映らない?」
チャンネルをいろいろ変えてもらってると、やってました~♪
「これ、これっ! これ観たいけどいい?」
他にTVに興味持ってる客もいなかったので、TVを独占。

ところがっ!
何、これ。何でもう50分なのよ。
時計を見ると16:00。Londonとの時差1時間。
えっ、何?もしかして今日って15:00kick offじゃないの?
私ったらどこ見てたんだろう。

気を取り直して試合観戦。
しかし、どうも先程、道端に停めてきた車が気になる。
スコアは0-0、Arsenalの攻めが続くいいところだけど、主人に車を動かしてきてもらうよう頼む。(自分で行けって?そりゃそうだけどさ…)
渋々出て行った主人がなかなか戻ってこないまま、点も入らず時間だけがどんどん過ぎていく。車動かしたはいいけど、この近くに停めるとこが見つからないのかなぁ。早く戻っておいでよぉ。なんだか気が引けて、試合に集中できない。
Fabregas、Bergkampが交代(70分)したところで、主人がイラつきながら戻ってきた。
「小銭!200Ft!!」
言われるがままに財布を渡すと、また外にすっ飛んでいく。

うわあぁ、やっぱり怒ってるんだぁ。私がへんなこと言い出だしもんだから、せっかく見つけたTVだっていうのに試合ほとんど観れなくなっちゃって、それで怒ってるんだぁぁ。

外を気にしながら、恐る恐る試合を観続ける私。
するとLjungbergがペナルティーエリア内で倒された(80分)。
PK!ちょっとぉ~、早く、早く戻ってきて~。
結局戻ってきたのはHenryのゴールの直後。

1-0を確認しつつも、「駐禁とられたよ。」と主人。

げっ。うそぉ。
やっぱり…やっぱりあの場所ダメだったのかっ!

それでもひとまず試合に集中。
Persieが2点目。
いやいや、ホントよかった~。私もひと安心。

試合終了、2-0。
よかったよ~。

駐禁についてはhotel戻ってフロントでどうしたらいいか尋ねたところ、
罰金2200Ft(約1400円)を郵便局で振り込むらしく、hotelの従業員が翌日、代わりにやってきてくれるとのこと。

まあ、なんとかなったけど、非常にばたついた初戦でした。
そんなわけで後半だけですが、レポートはコチラからもどうぞ。

なめ茸だぁっ!

なめ茸

いやや、できちゃったじゃないの!

見た目、ちゃんとなめ茸になってるでしょ。
味もちゃ~んとなめ茸なのよ。

作り方は超簡単、ものの10分でできちゃうよ。レシピはこちら

いやいや、まさか、なめ茸を自分で作ってしまうとは、ねぇ。
我ながら、なかなかやるじゃない。
なめ茸なんて、なかなか買わないからねぇ。そりゃ高いもんじゃないけどさ、日本だと100円かそこらで買えちゃうじゃない?こっちじゃさすがにそんな安くは買えないし、そもそもなめ茸なんて別になきゃないで済むもんだからねぇ、わざわざ高いお金出してまで買う気にはならないわけよ。なんていうの?ある意味、"ぜいたく品"なのよね。

えのきは最近、日本食材店に行かなくてもWaitrose(大手スーパーマーケットのひとつ)で買えるしね。たぶんあんまり買う人がいないからだろうけど、よくreduce(値下げ)の対象になってるから、それを狙って買ってくればいいのだ!

知ってた?納豆になめ茸混ぜるとおいしいんだよ。

アロエ石けん

今回の手作り石けんは、アロエ石けん
アロエ石けん

この写真じゃちょっと分かりづらいんだけど、いつものマルセイユ石けんにアロエのプルプルを加えてみました。
アロエって保湿効果があるから、ハンドクリームとかにもよく使われたりするよね。そんな感じを目指してみたわけです。


私のMINIちゃんに

何てことしてくれるのよおぉぉぉぉぉ~~~。
あぁもう、すっごく腹立たしいことがあったので聞いてください。
(ちなみに、MINIちゃんとは私の愛車、MINI COOPERちゃんのことです。)

今日は午前からレッスンに出かけました(夏休み中なので時間変更してます)。
その後、帰る途中にスーパーマーケットに寄って買い物してきました。
10分かそこらです。
駐車場に戻り、車に乗ろうとしたときです。

うわっ、何よ、これっ!!!

血の気が引きました。
だって…これってキズじゃないの?

車の横、運転席側のドアから後ろにかけて約60cm、キーーーッってきれいに1本、線がついてるんです…。

ちょっと待ってよ、嘘でしょ?
なんなのよ、これは。
おそるおそる触ってみるけど、やっぱりとれない。
これは間違いなくキズだぁ…。

うっそぉ~。
何で?どうして??
さっきまでそんなのなかったじゃない。
うん、絶対、絶対なかった。なかったもん!

じゃあなに?今ここで、この10分のあいだに誰かにされたってこと?

どこをどうみてもこれは私の車だし、
どこをどうみてもキズはきれいについてるし。

何でよ。
どこのどいつがやったっていうのよ。
だってさ、まわりには人いっぱいいるし、しかもここ、入口の真ん前じゃんよ。
何でそんなことするの?
何?もしかしてわざとじゃないわけ?知らずにやったとでも言うの?

あ、それとも何?もしかしたらこの、この前のCardiff遠征のとき、後部座席の後ろのところにAesenalのバスタオル掲げていったのがそのままだったから、これ見て、それに挑発されてやったとでもいうの?
嘘でしょ、そんなぁぁ~。

あ~もう何にせよ、かなりショックです。
腹は立つし、悔しいし、悲しいし…。

キズを眺めては、ため息ついてます…。

初黒星

Arsenal vs Chelsea


Arsenal 1-2 Chelsea。あ~あ、負けちゃった。
考えてみれば、私、Arsenalの試合観にいって負けたの初めて…。
せっかくCardiffまで行ったのにな。

でもね、負けは負けなんだけど、これ結構いけるかもよ。
だってみんなそんなに悪くなかったもん。

まずは、点決めたFabregas、さすがに最後の方は消えてたけど、2試合目にしては上出来なんじゃないの?なんたってVieiraの代わりになるわけだからね。みんな不安はあったはずだけど、でも今日のできっと安心できたんじゃない?
それよりなんだかちょっと見ないうち(たった数ヶ月だけど)に、顔つきがずいぶん大人になって、可愛らしさがぬけてなんだかかっこいいじゃない。これは今後が楽しみだねぇ。
右のLauren&Ljungbergもかなりよくて、ちょっとびっくりするほど。右からの攻撃がこんないける試合は今までそうないからね。
Piresもいつもの左に戻って、やっぱこっちの方がしっくりくる。Coleもブーイングなんて気にせずいつものCole。Toureもよし、Lehmannはひとつおかしな動きもあったけどまあそれもよし、途中出場組からもGilberto全く問題なし、Hlebは相変わらず強い、倒れない、かなりよし。Rayesもひとつすんごいボールさばきして歓声沸きあがってた。
Persieはさすがにもう少し時間あげたい感じ。Bergkampは調子いまいちだったけど今日もやっぱり時々すっごいの魅せて我々を感動させてくれたからよし(たぶん少々調子悪くてもちゃんと自分でコントロールできる人だから心配無用)。

と、そんな感じで決して悪くはなかった。と思うんだけど。
相変わらず、短いパスのやりとりはそりゃもう完璧だったしね。
あの細かいパスまわしは今までだってすごいけど(私はArsenalのあれはどこのチームにも負けない世界一だと思うのよ)、今シーズンはもしかしたら昨年以上のものが見えるかもしれない。その片鱗が随所にあったね。

ただねぇ、よくなかったのはSenderosとキャプテンHenry。
Senderosは開始早々にDrogbaにやられちゃってからダメだったねぇ。早く立ち直って、Solが戻ってくるまでなんとか頑張ってよ!
そしてHenry。どうしちゃったのよ。いつものHenryじゃない。キャプテンだからってまわりに気を使いすぎてんの?スピードもキレもな~んかいまいち。そんなのHenryじゃない。キャプテンだからってHenryじゃなくなっちゃ意味ないよ。大丈夫よぉ、いつもどおりで。いつもみたいに大好きな左のとこからどんどんシュート打っちゃえばいいのよ。

再来週にはさっそくまたChelseaとの試合があるのよね。
でもこれで、なんとなくみえたんじゃない?
Wenger、あとはよろしく頼みます。

帰路につくサポーター

↑帰路を急ぐArsenalサポーター。みんな、それほど落ち込んでないみたい。ちなみに我が家の帰宅時刻は22:30。長旅だったよ…。

試合レポートはコチラから。

明日はいよいよ!

さぁて、シーズン開幕も間近。
明日のCommunity Shield "Arsenal vs Chelsea"はCardiff遠征!楽しみだね~♪

Millennium Stadiumに行くのは昨シーズンのFA Cup Semi Final以来。
あのときの相手はBlackburnだったからサポーターも別方向からやってくる形だったけど、今回は同じLondon。7万人近く入るMillennium Stadiumの観客のおそらくほとんどがLondonからCardiffに出向くわけだから、きっと道も混むんだろうなぁ。
しかも前回は、追い抜き追い越される車はみんなArsenalサポ車、赤い旗やマフラーなびかせ、手なんか振っちゃったりして、途中のサービスエリアもArsenalユニ着た人で溢れかえってて、とっても幸せな光景だったけど、今回はそうもいかないだろうからねぇ。半分は真っ青な車ってことなんだよねぇ。

そういやこの前、車でLondonの西の方面を走ってたら、ある車の助手席からちびっこが追い越し際に何やら言い放ってきたことがあったっけ。私の車の前に入ったその車の、うしろのガラスにはChelseaのステッカーが貼ってあった。
私の車にももちろんArsenalステッカーが貼ってあるので、きっとそれみて挑発してきたんでしょ。
そんなのが明日はいっぱいいるんだよなぁ。
しかもそんなんで負けた日には、帰り道つらいだろうなぁ。

うちの辺り走ってる分にはそんなことまずないからね。信号待ちで止まってると隣の車のオヤジが"お、お前Arsenalファンか?やるねぇ、俺もだよ。"って声かけてきたり、横切ってくちびっこたちに"ア~セナ~ルッ♪"ってエール送られることもあったり、駐車場に車停めようとしてると通りすがりのおっちゃんが"いい車だねぇ、特にそのArsenalってとこ。"って誉めてくれたり。

よ~し、行くからには負けないぞっ!
絶対勝って帰ってくるからねっ!!

庭師の息子はArsenalファン

と言っても、芝刈ってくだけなんだけど。
雑草ひっこぬいたり、枯れた花の始末したりとかしてってくれたらいいのに…。
月に一度、芝刈り機をガガーッとかけるだけ。ものの10分で仕事終了。
それで1回20ポンド(約4000円)って高くない?
大家との契約だから仕方ないんだけどさ。

いつも彼は突然くる。ガラガラと芝刈り機をひっぱって。
裏庭に直接入っていけるドアの鍵を大家から渡されて来るので、私が家にいようがいまいが関係ない。
今日もそう。
今日の私は午後オフ(夏休み中はレッスンの時間をなるべく午前中に変えてもらってる。だってその方がその後ゆっくりできるんだもん)。ゆっくりお風呂に入ろうとお湯をためてるとこでした。お風呂中に読むための雑誌をとりに下に降りてくると、なんと庭に人の姿がっ。しかもこれまた、我が家にぴったりの、完璧なまでにArsenal仕様の少年。エンジのユニはもちろん、パンツ、ソックス、リストバンドまで揃ってて…なかなかやりますな。

いやいや、でいったい誰よ、君は!なんで、どうして、いつのまに、うちの庭に入ってきたの?

よく見ると隣りには例の庭師が芝刈り機の準備をしてました。
おそらく、夏休みでひまをもてあまし、父ちゃんについてきたんでしょ。中学生くらいだろうねぇ、なんとなく、丸刈る前のBentley似。イギリスの若者たちってあの髪型好きみたいねぇ、あちこちで見かける気がするよ。

で、まあやっぱり今日も例のごとく、10分かからずとっとと帰っていったんだけどね。

ぶどう?

ねぇねぇ、これってぶどう?
隣りの家の庭から侵入してきてるのを最近発見したんだけど。
食べられるのかなぁ?

BaptistaはRealに

ついに決まったね。
結局、Real Madridに行くんだって。
まあ、いいんじゃない?
いらない、いらないよ。未練も何もありません。

そこでWengerが次に狙うのはSebastian Vieraという名のウルグアイのGKだとか。
マーケット閉まるまでもう1ヶ月切っちゃったよ。
そろそろ本腰入れてくれないと…。

ちなみにOwenは要らないって。そりゃそうでしょ。前から言ってるじゃない。何をいまさら…。

Arsenalは昨日Portoに勝って、Amsterdam Tournamentを全勝優勝。
私はパブにてTV観戦。レポートはHPにアップ済みです。コチラからどうぞ。
HPといえば、ついでに、この前行ってきたPragueの旅行記も宣伝しちゃおうっと。

さて、次はいよいよChelseaだよ。
なにやらRobbenがケガしたみたいよ。Community Shieldはもちろんのことプレミア開幕にも間に合わないみたい。開幕2戦目にまたChelseaと当たることだし、う~ん、いいんじゃない?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。