Clock End kitchen blog

いつも心にArsenal。Arsenalとともに過ごす毎日を綴ります。それだけじゃないけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

my kits

ホームページ"Clock End kitchen"公開からはや半年。
しかし、いまだ未完成のページが多々あること、ご存知の方もおありでしょう。
言い訳をすると、シーズン中は毎試合の結果報告に全神経を集中してたため、とても他のページまで手が回らず、ずっと後まわし(ないがしろ?)状態だったのです。

シーズン終了後ずっと虚脱感に悩まされてた私でしたが、そういつまでも"ぽけた~ん"としてるわけにもいきません。
そんなわけでホームページの方もそろそろ未完成ページに手をつけていこうかな、と思ってる次第です。

今日もとりあえずひとつ完成させました。
ページ名は"my kits"。
見てもらえば分かるんですが、ようはまだ余韻から抜け切れてません…。
我が家にあるArsenalグッズを集めてみました。
心ときめくものから、しょ~もな~いって声が聞こえてきそうなものまで一挙大公開。
いいんですっ、自己満足だも~ん。

でちなみにこれは、今シーズン、試合が終わるたびに結果を書き入れてたFixture List。
いいんだもん、自己満足だも~ん。

mykit_fixture.jpg

スポンサーサイト

Pires復帰(誤報)

お~っとぉ、Piresが代表に復帰してるじゃ~ん!!

今回はVieiraが自身の結婚式のため(クルラさん情報)、Henryはたぶんケガのため(まさか監督がイヤだから、じゃあないよね)、帯同せず。
ってことでArsenalからはPiresひとりでの参加。

で、試合はというと5/31、対Hungaryのフレンドリーマッチ。
いくらフレンドリーマッチとはいえ、Franceもそろそろ勝たないと…。

Pires、大ばかドメネクを見返してやろうよ。
【“Pires復帰(誤報)”の続きを読む】

いきなり夏

暑い。
突然、夏が来た。
2日前まで、頼むから20℃超えてくれ~って嘆いていたのが嘘みたい。
昨日、25℃。
今日はとうとう30℃超えた。

冬物コートから一気に半そで通り越してノースリーブだよ。
庭のお花も、雑草ひっくるめてみんな一気に開花。
この暑さ、このまま続いてくれるといいんだけどな。

kosmos.jpg

rose.jpg

Liverpoolおめでとう!来年こそはArsenalだって!!

Liverpool、ついに勝っちゃったよ…。
めちゃくちゃ、羨ましい…。
なんたってヨーロッパチャンピオンだよ。

まあここ(決勝)まできたんだからね、昨日は私も、同じプレミア仲間っちゅうことでLiverpoolを応援することにしてました。
レッスン終わって車に乗り込んだのは、いつものごとくハーフタイム中。
AMラジオをつけると、どうやら3-0でAC Milanが勝ってるらしい。
まあ、そうだわねぇ、そうはいっても所詮Liverpoolだからねぇ。

なぁ~んて思ってたら後半入ってすぐGerrardがヘディングで1点を返す。

ほぉ~、さっすがGerrard。
まぁ、Liverpoolも1点でも返せて良かったんじゃない?
せっかくの決勝でボロ負けはちょっとみっともないしね。

なんて、そんなのんきなこと考えてたらそのすぐ2分後だよ。
N.circular(幹線道路)を曲がろうとしたとき、いきなりラジオが吠え出した。

うおぉぉぉぉぉおお~~!!

何?どうした?

イスタンブールがぁぁぁぁぁぁああ~~~!!!

だから、何なのよっ!
何が起こったか、あなたアナウンサーだったら早く説明しなさいよっっ!!

少し経って、ようやくLiverpoolがもう1点とったことが判明。
ちょっとちょっとぉ、これは面白くなってきたんじゃないの?
よぉし、早く帰ってTV観るぞ~。

まもなく到着。
車を降りようとした瞬間、またラジオが騒ぎ出した。

何?今度は何?

PKって聞こえた気がする。
PK?そんな、まさかぁ。だってさっきからまだ3分?4分?しか経ってないじゃん。

でもどうやらそうらしい。
どうしよう。このまま車でラジオ聞くべきか、それとも大急ぎで家に駆け込むべきか…。

よしっ、家だ!!
走って家へ。
PKは?PKは?えっ?もう終わった?

3-3。ちょっと~~~!
どうしちゃったっていうのよ?何?いったいどうなるの??

実は明日(今日)は健康診断。22:00以降、絶飲絶食とのこと。
ただいま21:00すぎ。まだ作ってもない。
食べる時間あるのかな?でも観たい。…観よう。

なかなかどうして、Liverpoolったらうまいじゃないの。
Arsenalを思わせるようなボール回しなんかしちゃったりして。
でもさすがに疲れてきたようで、みんな足つりまくり。

90分終了。
Extra timeに入るまでの間に急いで天ざるそばを作る。
21:50、なんとか間に合った。
試合観ながら、急いで食べる。

まるで、この前のFAカップを観てるよう。
優位に攻め続けるAC Milan(あのときはmanU)。
ひたすら耐えるLiverpool(あのときはArsenal)。
そして、27分には絶体絶命のピンチをGK、Dudekが切り抜けた(我らはGK、Lehmann)。

Extra timeの30分も終了。またPKですか…。

1人目MilanはSerginho失敗。LiverpoolはHamannがgoalで0-1。
2人目Pirlo。Dudek、何、その怪しい動き(笑)。でも止めた。Cisseは今日もまたなにかが怪しい。けど無難にgoal。0-2。
3人目、Tomassonは普通にgoal。Riise失敗。すっごい端っこだったのに。なかなかやるじゃない、このGK。1-2。
4人目、Kaka、goal。何度も言うけどDudek、どういう動きしてんのよ。Smicerもgoal、2-3。
5人目、Shevchenko。はぁ~、これが噂のShevchenkoかぁ。(ってさっきからずっと出てるんですけど…。どこ観てたんですか?)

!!!
また止めた~~~!
Dudekったらすご~~~~いっ!!
神だ、こいつも神だわっ!!(Lehmannに続いてってことね)

EnglandっていうかたぶんLiverpoolから詰め掛けたサポーター達もみんな泣いてる。そりゃ嬉しいだろ。でもさ、男泣きはいいけど、なんでそこで脱ぐっ。そのお腹、みっともないったらありゃしない…。

あ~あ、でもこれがArsenalだったら私どうなるんだろう?
たぶん壊れるね。しばらく社会復帰できなくなると思うよ。
Gerrard、嬉しそ~。
ああ、いつかVieiraにもそのカップ持たせてやりたい。

アスパラガス狩り

Arsenalのことでいっぱいいっぱいだったので、記事にするのすっかり忘れてました。

ArsenalがFAカップ優勝を果たした翌日の日曜日、興奮冷めぬ状態のままアスパラガスをとりにいってきました。
場所はNorth London、(Gilbertoの住む)Enfield近くにあるPARKSIDE FARM
ここではこのアスパラガスを皮切りに9月あたりまで、いろいろな野菜や果物がとれ、入園無料、好きなものを好きなだけ収穫し、量り売りしてもらえるのです。
アスパラガスが終わるとイチゴ、ラズベリー、ブルーベリーなどのベリー類、spinach(ほうれん草)、玉ねぎ、瓜類(は嫌いだからどうでもいいけど)、とうもろこしなどが続々登場してきます。
ここのイチゴがまた美味しいんだよねぇ~♪

今回のアスパラガスは£4.95(約1000円)/kg。
高い?安い?いまいちピンとこないけど、
ちなみに今回の私の収穫量はこれプラス約10本(失礼、写真撮るの忘れて先に食べちゃったんで…)で約500g、£2.45だったかな、約450円。
asparagus.jpg

でもね、とにかく新鮮なのよ。みずみずしいったらありゃしない。ホント美味しいんだから!

ということで今週は毎日毎日ひたすらアスパラガス食べまくってます。
日、月はシンプルにボイル。これに塩こしょう、マヨネーズをちょいとつけて食べる。最高っ!
いや、でもね、実はこの食べ方がいちばん美味しいんだって。
そして昨日は天ぷら。これまた最高っ!!
今日も天ぷらにして、天ざるそばにでもしてCL観ながら食べるつもり。
さて、明日は何にしよう?
せっかくだから、この風味と食感を楽しみながら食べときたいからねぇ。
何かおススメの調理法あったら教えてくださ~い!
parksidefarm.jpg

こんなとこです。

parksidefarm1.jpg

asparagus2.jpg

asparagus1.jpg

パパのお友達…

先週、生徒の一人がCyganの娘Claraのbirthday partyに行った話、覚えてますか?
(覚えてない人、まずはコチラをご覧になってください。)

昨日、1週間ぶりに彼女のレッスンがあり、何よりまず先にそのbirthday partyについて聞きまくってみました。

「Claraのbirthday party行ってきた?」
「うん」
「パパは?大きい人だよ。いた?」
「いたよ」

おおぉ、やっぱり!よぉし、そろそろ本題に突入してみるか…。

「じゃ、じゃあさぁ、パパのお友達とか…いなかった?」(ドキドキ)
「え? いなかったよ。

あっさり即答されました。ちえぇ~っ。

「知ってた?Claraのパパってサッカーの選手なんだよ。」
「へぇ~。」
「先生も知ってるよ。」
「え?お友達?」

いや、そういうことじゃないんだな…。


FA Cup Finalマッチレポート、ようやくUPしました。
だいぶ落ち着いてから書いたつもりだったんですが…。
無理でした。興奮のあまり、何がなんだか訳分かんなくなってます。
非常に読みづらいかと思いますが許してください。

あ~あ、今シーズンも終わってしまったのかぁ。
しばらく彼らに会えないんだよなぁ。淋しくなるなぁ…。

ARSENAL-FA Cup Winners 2005-

やったぁぁぁ~~!!!もう最高っ!
嬉しい、ほんと~~~に嬉しいっ!
いやあ、涙が止まらなかったねえ。
まったく、劇的にもほどがありすぎるっ!!

全力を使い果たしたよ。疲れたよ。
もちろん、それは心地よい疲れなんだけど。
昨日はまだ落ち着いて文章を書く余裕などとてもなく、一日ぐったりと余韻に浸ってた。

いやぁ、でもほんと、勝ってよかった。長い一日だった。
この日の朝、実は夢にLjungbergが出てきたんだよね。
今思えばあれはきっと、「大丈夫、今日勝つから安心して」ってことだったんだわ。
そういうことにしておこう。

15:00からの試合、13:00からTV放送が始まり、私の緊張もぐんぐん高まる。
ねんざした足に負担がかからないよう、ふっかふかのクッションもTVの前に持ってきて準備万端。
試合開始15分前からいよいよ"正座"に入る。

Bergkampの1トップにはちょっと驚いたね。と同時に嫌な予感もちょっぴり…。
案の定、点が入るような雰囲気全くなく90分終わって0-0。
ムカつくけど、RooneyもRonaldもいいじゃないか。
何度も何度も危ない場面がやってくる。
Coleは精神的なこともあってか、なんだか調子悪そうだし、Laurenは食中毒明けでか(そうでなくても、かな)Ronaldの速さについていくのがやっとだし…。
いつ点取られてもおかしくない状態が延々と続く。

Extra timeに入っても危ない場面のオンパレード。その度にLehmannがナイスセーブ連発。
こんなLehmann見たことない。
何よ、できるんじゃん。
特にあのGiggsと1対1になった場面、よく飛び出してこれたね。
やればできるじゃない。ちょっと見直しちゃった。

さて、120分終わってとうとうPK。
雨降ってるし、見直したとはいえやっぱりLehmannだし、しかもmanU側のゴールだし。
まさか止めれないだろう、はずしたもん負けだろうなぁって思ってた。
しかし、Lehmannの構えがいつもと違う。だっていつもは手を横に大きく振って構えない?今日は手が前にきてるよ。どうした?Lehmann。
それがよかったのか、それだけ集中してたってことだったのか、2人目Scholesのシュートを完璧に止めた。
こちらはLauren、Ljungberg、Persie、Cole、そして最後にVieira全員決めて、試合終了。

Man of the MatchはRooneyらしいけど、そうじゃないでしょ。Lehmannよぉ、Lehmannに決まってるじゃない。最後まで見て決めてちょうだいよ。

それになに、あのFergusonの試合後のコメントは。
普通はね、自分の選手達のことはもちろん褒めて当たり前だけど、こういう試合、確かにArsenalはいつものArsenalじゃなかったし、お世辞にもきれいな試合じゃなかったけど、ラッキーだっただけかもしれないけど、それでも正当に勝ったんだから。気力で勝ったのよ。相手を敬うってことができないのかしら、この人は。WengerだってMourinhoだってそんな言い方しないわよ。なんて醜い人なんでしょ、まったく。

まあいいわ、そんなmanUに、Fergusonに我々は勝ったんだもんね。
気持ちい~いっ!まだまだしばらくは余韻に浸れそう。

庭のお花

先日フラワーマーケットで買って植えたお花のその後です。
190505garden.jpg


190505garden1.jpg


マリーゴールド、すでにちょっとダメ兆候が出はじめる…。
実は植えてて気づいたんだけど、去年も買って同じようにすぐ枯れちゃったんだった…。
どうも私はこのオレンジ&黄色に妙に惹かれるらしい。
写真見てもらっても分かると思うけど、土やっぱりよくないよね。2年連続でダメってことは私のせいじゃない…よね。
土が悪いのよね。うん、そういうことにしておこう。

コスモスもだんだん咲き始めてきました。
こっちは去年も長いこと、咲いてたからたぶん大丈夫でしょう。
ひとつ、どアップで撮ってみました。
なかなかじゃない?
190505garden2.jpg


さて、明日はいよいよFA Cup Final。
頑張るぞぉぉぉおお!!!
Henryいなくたって平気だもんっ。
manUなんて、こてんぱんに叩きのめしちゃおうぜっ!

きなチョコ黒大豆

って知ってますか?

先日日本から遊びに来られた方からお土産でいただきました。
名前のとおり、きなこのチョコで黒大豆をコーティングしたお菓子です。
kinachoko.jpg

北海道の"柳月"というお店が出してます。
(↑ここのホームページ、開けるとはじめの画面で歌が流れ出します。会社等でご覧の方は音量にくれぐれも注意を!)
知ってる人も多いよね、北海道銘菓のひとつ"三方六"。
そこの会社です。
あれも美味しいけど、この"きなチョコ黒大豆"もかなりイケます。
特に、きなこ好き、黒豆好きの私は完全にハマりました。
インターネットでも買えるようなので、次、日本に帰ったときには大量買いしてくるつもり。

みなさんも機会があれば一度お試しを。

Birthday Party

昨日、レッスン先ですごいことを聞いてきました。

現地校に通う彼女(6歳)はレッスンが終わると、なにやら一生懸命カードを書きだします。
「ちょっとシール貸して。」
私の持ってたシール(合格した曲に貼るためのもの)の中から、音符の絵を描き写すと言うのです。
どれどれ、う~ん、まあなかなか上手に描けてるじゃない。

「何?バースディーカード書いてるの?」
「うん。あしたClaraの誕生日パーティーなの。Claraってフランス語の子(フランス人ってこと)なの。」

「へぇ、フランス人。」
フランスって言葉に少しときめく私。
だって私、フランス好きなんだもん。
食べ物は美味しいし、物価安いし、かわいい服や雑貨いっぱいあるし。
でもってHenryはじめ、Pires、Vieira、Wenger…、Arsenalにはフランス人多いし。
だからもちろん応援するのはフランス代表だし。
さらには好きが高じてフランス語を独学し始め、それも少しは話せるようになってきたし。
ああ、今すぐにでもフランス行きた~いっ!!

それはさておき、話はここからが重要。

お母さんがやってきて、
「その子のお父さん、サッカー選手らしいんですよ。どこのチームだったかな。」
私は確信を持って聞く。
「Arsenalでしょ。」
「ごめんなさい、よく知らないんで。」
それじゃあ次は子供に向かって聞く。
「Claraは?Clara、何(苗字)って言うの?」
「ええとねぇ、Clara Cygan

Cyganじゃん!
なに、あなたはCyganの娘とお友達なわけ?
誕生日パーティーに招待されたんですか?
その音符のオバケちゃん(さっきの絵)、Cyganパパも見るってこと?

お母さんが私に尋ねる。
「その人、有名なんですか?」
「う~ん…、(微妙だけど)有名ですよ。(少なくとも私の中では)」

パーティーは今日の16時から。Cyganも間違いなく来るはず。
でもねぇ、Cyganだからねぇ。
ときめくようなときめかないような、
う~ん、どちらかというと後者のような…、微妙だわ。

でもあとになってよくよく考えたら、もしかしたらサプライズで誰かがお祝いにやってくるってこともありえたりして。
フランス人仲間の誰かだったりして。
Henry、Pires、Vieiraはさすがにないかなぁ。
Clichy、Aliadiereあたり、どうよ。

誰かお父さんのお友達っぽい、大きな人達がパーティーにやってこなかったか、来週のレッスンでくわしく聞き出さなくちゃ。


追伸
読むほどのこと書いてませんが(だって負けちゃったんだもん)、いちおうレポートUPしときました。→コチラ

ねんざ

右足の甲をねんざしてしまいました。

高さ10cmもない、なんでもない段を踏み外して、というか、そこに段があることに全く気づいておらず、みっともなく転んでしまいましたが、要するに、単なる不注意です。

昨日はとりあえず湿布貼って寝たんだけど、今朝起きたら、痛くてまともに歩けないじゃないの。湿布はがして見てみると明らかに腫れてるし。

とりあえず病院行ってきました。
全治1ヶ月だそうです。(痛みはすぐ治まるだろうけど)
ちょっと大げさな気もしたけど、貸してくれるというので、松葉杖まで借りてきちゃいました。

Arsenalは負けるし、ねんざするし、なんてことなの。
おまけに、いつもは私と相性悪いくせに、なんでこんなときだけ合わせてくるのよ、HenryがAchillesをまたやらかしたみたいで週末のFA Cup Finalもかなり微妙なんだとか。

私のねんざはどれだけでも長引いたって構わないから、神様、Henryのケガを早いとこ治してやってよ。

Eduについて

ちょっと遅くなったけど…。

Arsenal 7-0 Everton
すごかったねぇ。楽しかったねぇ。
試合終わったあともずっと興奮しっ放し、なかなか寝れなかったからね。
翌日さっそく日本の友人に再放送のビデオも頼んじゃった。
楽しみだよ、よろしくお願いね。

とにかくArsenal満載の試合だった。これぞArsenal。
今のArsenalの持ってるもの全部を出したって感じ。
未来は明るいよ。
FA Cup Final、そして来シーズンが楽しみだわ♪

Bergkampのことも、HenryやPiresのことも書きたいこといっぱいだけど、今日はあえてEduについて書こうじゃないの。

そもそも私はあんまりEduを好きじゃなかった。
なんだかぱっとしないし、顔もなんだかインチキっぽいし、いまいちArsenalのイメージじゃない。
試合に出てきても、何がしたいのか、何ができるのか、ああもう何なのよぉ~っていつもイライラさせられ、無性に腹を立ててたっけ。

そんなダメちんEduも昨シーズンの途中あたりから突然成長しはじめた。
忘れもしない、CLのGroup Stage。予選敗退の瀬戸際で、あのInter Milan相手にawayで5-1の大勝を果たしたとき、Eduも怪しく1点を決めた。
そして続くCelta Vigo戦では2点を決め、しかもその2点目は、それまでのEduからは想像もできなかった右足での完璧なゴール。

この辺りからたぶん本人も自信が出てきたんだろうね。
それまで見るに堪えなかった守備も徐々に安心してみていられるようになったし、どこで覚えたのか、周りを見てプレイできるようになってるじゃないの。

ケガで長期離脱してた今シーズン、最近ようやく戻ってきたEduからは、あのダメちんだった頃の面影はもはや無くなってる。大人の雰囲気を醸しだし、プレイ自体も妙に落ち着いてる。
いったいどうしちゃったんだ?Eduも私も…。

私はいつも、選手の好き嫌いを第一印象で決めつけちゃう。好きな選手はとことん好き、逆もありで、一度でも嫌い、ダメと判断したらとことんまで嫌う。
ところがEduはそれをくつがえした数少ないうちの一人。ちなみにKeownもその一人。

このオフ、EduはArsenalを去っていく。
最後の思い出にと、PKを蹴らせてもらったEdu。
Eduに蹴らせようと最初に言ったのはAshだとか。続いてHenryがそれに賛同し、Laurenら数人がEduに歩み寄り、笑顔でボールを手渡す。
PKを決め喜ぶEdu、そのEduを選手全員が囲んで称える。Eduの目には涙が。
なんて美しい光景。なんて素敵な人たちなの。こっちまで涙が出てくるよ。

Edu、Arsenalを去っても頑張ってよね。これからも応援してくから。もう絶対嫌いにはならないよ。
EduもArsenalのこと忘れないでよね。

Henryが戻ってくるよ!

今日はホーム最終戦、対Everton。
な~んとビッグニュース!!
今日の試合、Henryが戻ってくるかもってよ。

FA Cup Finalも危ういって言ってたし、もしかしたら今シーズンはもうこのまま、Henryいないまま終わっちゃうんじゃないかってちょっと心配してたのよね。
ホントに治った?無理してない?でもとりあえずひと安心、よかったよ。

ただWengerいわく、先発で使うかどうかはまだ分からないとのこと。
でもいい。戻ってきてくれるだけで私は嬉しいよ。
Ian Wrightの記録破るのは、別に来期でも構わない。
今期じゃなきゃいけないことないんだし、そんなの慌てなくたって近いうちに必ずやってくることなんだから。

今シーズン残り3試合、もし出てこれるなら、普通でいいよ。
普通に、いつもの調子で、私をぞくぞくさせてくれればいい。
鮮やかなゴールで私を飛び上がらせて。

ん?ゴール?
ってことはやっぱり記録更新するんじゃない。

Arsenal 3-1 Liverpool

久々にHighburyで観戦してきました。
ええ、お正月ぶり。

新しいデジカメ、ついに本領発揮させてきたので今回はそのご報告。

キャプテンVieiraを先頭にウォーミングアップ開始。
0805vieira.jpg

そのVieiraをアップで。0805vieira1.jpg

かっこいい二人、Pires&Van Persie。
0805pires_persie.jpg
今日のヒーローはこの人、Fabregas。
0805fabregas.jpg

試合内容もHPにアップ済み。コチラをどうぞ。
【“Arsenal 3-1 Liverpool”の続きを読む】

フラワーマーケットでお買い物

そろそろ暖かくなってきたので、毎年恒例、
庭に植える花を買いに、フラワーマーケットに行ってきました。

場所はOld Street駅から東の方に車で数分、
Columbia Rd.(コロンビア・ロード)という通りの両脇に所狭しと出店がひしめきあってます。

市は日曜日の午前中のみ。
やはり季節が季節なだけに、私と同じ考えの人達がいっぱい。
columbia_market.jpg


で、今回購入したのはコスモス、ゼラニウム、マリーゴールドの3種類。
080505flower2.jpg


でもまだ買ってきたままの状態で放置。
昨日はこのあとArsenal-Liverpoolを観にHighburyまで行かなくちゃいけなかったので。

さてと、ぼちぼち始めるとするか。

小包の中身

昨日の夕方、小包が配達されてきました。

何かを注文した覚えもないし、いったいこれは何?
でも間違いなく、宛先はうちの住所、名前は主人宛てになっている。
何にも聞いてないんだけど…。

ま、いいか。とりあえず受け取ろう。
青いビニールに包まれたそれは、持った感じ、結構軽く、感触からして服かなんか?
まさか、こっそり自分だけ通販かなんかで服を買ったんじゃないでしょうね??

しばらく袋とにらめっこ。どこにも中身が何かは書かれていない。

ええい、開けちゃえっ。
何だろ、何だろ、何が出てくるのかな?
ワクワクドキドキ♪(自分のものじゃないけど)しながら袋を開け、手にしたものは…

!!!
何よ、これ。
 man_u.jpg

何でこんなのがうちに送られてくるわけ?
これはもしや、嫌がらせか何か??

はぁ~、なんなのよぉ~~。
さっきのあのワクワクはどうしてくれるのよぉ。一気に脱力……。


後で確認したところ、日本にいる知人に頼まれたものだったらしい。

それならそうと言っといてよ。
妙な期待に胸弾ませたりせずに済んだのにさっ。

Chelsea敗れる

おとといのArsenalの試合は旅行に出てて見逃したけど、昨日のCL、Liverpool-ChelseaはTVにかじりつき、Liverpoolの勝利をしっかり見届けました。

いやぁ、勝ったよ~、Liverpool。
負けちゃったねぇ、Chelsea。

ArsenalでもなくChelseaでもなくManUでもない、Liverpoolなんかが(なんかとは失礼な話だけど)CLのFinalに出ていっちゃっていいの?まさかのまさかでヨーロッパチャンピオンなんかになっちゃていいんだろか?って思う気持ち半分、でもChelseaの2冠(いやCarling Cupがあるから3冠になるのかな?)なんてイヤだ、そんなの見たくない。

やっぱり後者の気持ちのほうが断然大きく、そんなとこでLiverpoolが開始早々、Luis Garciaのゴールで1点とっちゃったもんだから期待は膨らむ一方、油断はこれっぽっちもできない状況が延々と続く。
この時点で勝ってるのは間違いなくLiverpoolのはずなのに。
そんな余裕全くなし。相手がChelseaなだけに全然安心できない。
この前0-0だったから、Chelseaはたった1点返せばいいんだしね。
なんだかなぁ。くやしいけどChelseaだと、1点なんていとも簡単に取っちゃいそうなんだよね。
だから最後まで気は抜けない。Liverpoolにとってはひとつのミスも許されない。

70分でKezmanとRobben登場。
いやや、ついにきちゃったよぉ。あぁ、もはやここまで、かな。

LiverpoolはKewell投入。久しぶりに見たけど、やっぱかっこいい。時間稼ぎ要員として出てきたんだろうけど、その役割をきっちり果たしてる。さすがだなぁ、落ち着いてる。それに比べCisse、大丈夫なの?この期に及んで、からまわったりしないでよ。

Liverpoolは守ったら守りきれるチーム。だからこのままいけるんじゃないか、でも相手はChelsea。
もう、最後の最後まで、なんでArsenalの試合でもないのにこんなにハラハラドキドキしなくちゃいけないんだ?

96分、ようやく試合終了。
勝ったよぉ~。勝っちまったよぉぉぉ。
がっくり肩を落とすChelseaの選手達。う~ん、Chelseaが負けたのなんて久しぶりに見た気がする。
きっと昨夜、Liverpoolの町は眠らなかったんだろうな。

次はイスタンブールかぁ。行きたかったなぁ。Liverpoolがうらやましい…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。